FC2ブログ

大阪のオカンがトライアスロンするブログ

小学生のオカンがトライアスロンを楽しむ日々を書き連ねておりまする。

 

糖質制限の弱点発見!

昨日はバイク90分とラン30分。

レスト週なのでいつもの半分です。


土曜日のランが好調に走れたのでバイクもきっと問題なく出来るだろうと思ったんですが、
残念ながら全然ダメでした。
30分でもうしんどかった。

30分でハンガーノック(笑)


というかね、起きた時点でめちゃくちゃ疲れてたんですよ。
動く元気が湧いてこないというか。

午前中は家事をするのもちょっとしんどいぐらいで、
お昼ごはん食べてからちょっと寝たもんな。


ああ、体が回復していないなという感じがしました。


で、案の定バイクは全然駄目で。

終わってからランに出る気力も残ってなかったので、ランは夜に。
ランは普通に走れたので、単純にバイクとランの違いの可能性もあるんだけど、、、


でも、感覚的に、糖質制限してると回復力が下がるなという気がしてます。
枯渇したところに糖を入れないから当たり前と言えば当たり前なんだけど、
そこも糖新生で補ってくれるかなぁと思ったんだよね。
そこまでの急激な糖新生は起こらないのかな。

ということは、
・トレーニング後はある程度糖を摂取すべき
なのか、
・普段より長い回復期間を見込む
なのか、どっちかですね。


先週のトレーニングと疲労感を思い出してみると、
日曜:ラン200TSS
月曜:疲労感あり、スイム30TSS
火曜:疲労感あり、オフ
水曜:体調普通、スイム20TSS
木曜:体調普通、ラン50TSS、筋トレ
金曜:体調普通、バイク50TSS
土曜:体調普通、ラン80TSS、スイム50TSS
日曜:疲労感あり、バイク60TSS、ラン30TSS

で、月曜の朝は疲労感なしです。

つまり、130TSSを超えたら疲労が翌日に残ったということになる。



100TSSを目安とすると、
今週100TSSを超える日は、月曜、水曜、土曜。



土曜以外は翌日は必ず緩くなってるし、
まぁ、大丈夫か。

よし今週は糖質制限食のままいってみて、
明らかにパフォーマンスが落ちたり、量が耐えられないようなら、来週また考えます。


まあ2週間経ったからもうちょっと摂ってもいいかもだけどなー。
摂るとしたら、トレーニングの前か後か?
強度が高い時は前、
ボリュームが多い時は後ろ、かな。

今日はスイムもランも強めなので、昼食でちょっと取ってみるかなー。
いつも残すポテトサラダを食う、とか。


あ、そうそう、糖質制限のもうひとつの弱点!
少量の糖質でも猛烈に眠くなる(笑)
ヨーグルト(r1、糖質9.8g)食べただけで、のび太くんレベルに3秒落ち(笑)

これを使うと夜の寝つきは良くなりそう。
でも、日中に糖質取るのは怖いな(笑)仕事にならん。
昼寝できる環境ならいいかな。



まあ、全て上手くはいかないね(^▽^;)

でも、メンタルの安定、体脂肪減少(見るからに)、仕事の効率アップ、低負荷運動が楽に感じられる、コンビニ行っても苦しまない(笑)など、メリットありまくりなので、続けるつもりです。


人体実験は続く( ̄▽ ̄)
応援ポチっと宜しくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
関連記事

* Category : 練習日記

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する