FC2ブログ

大阪のオカンがトライアスロンするブログ

小学生のオカンがトライアスロンを楽しむ日々を書き連ねておりまする。

 

いつまで、どのレベルで、糖質制限を続けるか?

土日の練習をまとめて。


土曜はバイク(ローラー)3時間と夜スイム、
日曜日は昼から堺浜を2時間走りに行ってラン1時間でした。

土曜日

疲労は消えていると感じたけど、ランのように後半楽になってくることはなくて
持久力向上は感じられず。
しかし糖質をとらなくても3時間ぐらいバイク乗るのはなんてことないということがわかった。

しかし20w位パワーが落ちるw


スイムは200-300-400-300-200。
ペースも感覚も悪くないけど、ちょっと呼吸がしづらい感じあり。
朝から食べすぎて胃が重たかったせいかな。


日曜日

半年ぶりくらいの実走(笑)
なので、朝からバイクを一通りチェック。

しといて良かった。リアのクイックレリーズか固着して緩んでた。
締めたのでちょっと乗る分には大丈夫だけど、
買っておかないと。

堺浜まで行って、ゆっくり90分乗って帰っただけ。
リハビリみたいなもんだな。



久しぶりの実走で感じたのは、

背中ガチガチやな!!!

ってこと。
ローラーだとそんなに左右動かないから気にならないけど
実走すると背中が動かないとめちゃくちゃ辛い。

こりゃ2ヶ月みっちりストレッチとリリースやな(^▽^;)
仕事中も意識して動かそう。


補給なしでもボーッとすることもないし
脚は動いたけど、
なんせ体幹部が痛くて乗り続けるのが辛かった。
特にDHポジション。
これは糖質制限とは関係ない(笑)


帰ってすぐラン。
脚重かった~(>_<;)
でも脚も腕も動いたしペースは6分キープ。
「グリコーゲン無くなっても走れる(ただしめっちゃしんどいけど)」ようになっていると感じた。



3週間の糖質制限で、
・低負荷の運動を同じ時間続けることができるようになる
・中負荷の練習にはまだ対応できない

というのがこの土日の練習を終えての感想。
まぁそんなに甘くはないなと言う感じ。


全体的な運動強度が落ちているので、
ボリュームは積めているにもかかわらずTSSが全然上がらない。
レースまで後10週というタイミングでこの練習しかできてないというのは正直不安だ。




しかし、今糖質をとって、その時心地いい練習をしたところで、
はたしてレース当日に役立つだろうか?
糖質を使えば楽に動けるのは当たり前、でもそのエネルギーは確実にレース中に無くなるのだ。
補給では追いつかないし、補給しようとして内臓トラブルを引き起こすことになるのは明らかである。

じゃあ、苦しくても、糖質制限下での練習を続ける方が意味があるのではないかと思う。


問題は、
・レース前いつまでやるか
・どのレベルの摂取量にするか


少なくともレース週に入ったら普通食(糖質200gくらい)には戻すつもり。
それまでも、何回かハイボリュームの練習の前は戻して様子を見てみたい。

糖質摂取量はだいたい50gなんだけど、これを維持するかどうか。
試しに食事50gのまま、トレーニング後に30gほど足してみるか?

よし、じゃあとりあえず今週の実験はそれにしよう。



ちなみに、

体重は落ち続けて5年ほど見たことのない数字になっていますw w w


これはでかい(笑)


引き続き実験楽しみます(^^)
ポチっと応援宜しくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村


関連記事

* Category : 糖質制限

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する