FC2ブログ

大阪のオカンがトライアスロンするブログ

小学生のオカンがトライアスロンを楽しむ日々を書き連ねておりまする。

 

2時間ジョグとケトン体試験紙

トレーニング再開~。

低負荷ならできるだろ、といつもの2時間ジョグを選択。
ただ、めっちゃ寒かったので外で走る気にはならず、エニタイムでトレッドミルにしました。



時速10km設定で黙々と。30分目処に給水のため停止
(トレッドミルで走りながら飲むの苦手(^▽^;))



以前エニタイムで2時間やった時に、物凄い発汗して給水が足りず翌日しんどかったので、
今回は甘くない梅干し買って水と一緒に食べてミネラル補給しました。

そのせいか発汗凄く少なくて、終わっても一切トレッドミルに汗が飛んでなかった。



体温が上がりにくくなって省エネになって来ているのか?

いいのか悪いのか、、、(^▽^;)


そろそろ暑さ対策も考えないといけないけど、
まだ朝晩めちゃくちゃ寒い大阪です、、、。




帰ったらケトン体試験紙が届いてました。



色々あってどれがいいかわからなかったんだけど50枚位あればいいかなと思ってとりあえずこれに。



もっと安いのもありそうですが。
血中ケトン体測るチップに比べたら安いもんだ(笑)
(1枚400円する)


こんなのが50枚入ってます。



なお、ハサミで縦に半分に切れば倍使えるよって技をネットで見つけました(笑)
やらんけど(笑)


スティックに尿かけて数秒待てば色が変わるので、
その濃さでケトン体がどれだけ出てるか分かるようになってます。



さすがに尿かけたものを晒す気は無いですが
左から3つ目の色になってました。
+ですね。


通常は色は変わらないそうです。
糖を制限して脂肪の代謝が増えると、脂肪の代謝産物であるケトン体が尿にも出てくる。

あまり高くなると血液が酸性に傾いている証拠。
健康に害があるようなので、
高くなり過ぎないように注意しながら糖質量を決めないといけません。


うん、ちゃんとケトン体回路が回りだしてるみたいね。
じゃあこれ以上糖質減らさないでおこう。


えーと、3/26から始めたので、16日目かな。
あれ?まだそんなもん!??(笑)

あすけんを見ると、
糖質を50gくらいに減らし始めたのが3/26でした。
それまでは減らしても100gくらいまでだったし、
まだお菓子食べてたしね(笑)

少なくとも2週間、1日50g程度の糖質制限をすれば、
ケトン体回路は働き始めるようです。



体重がベストまで落ちたら(あと2kg)糖質をちょっと増やして
それでもケトン体が出るか確認して行こうと思います。
100gくらいでも維持できるなら、運動前後にもうちょい取ってパフォーマンスを上げたいもんな。



色々研究して楽しみます(^^)

糖質制限生活は楽で平穏で心地よろしいので続けたいから、
ちょうどいい糖質量を探るのだー。



人体実験生活にポチっと応援宜しくお願いします( ̄▽ ̄)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
関連記事

* Category : 糖質制限

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する