FC2ブログ

大阪のオカンがトライアスロンするブログ

小学生のオカンがトライアスロンを楽しむ日々を書き連ねておりまする。

 

「考える力プラス」ワーママにはハードル高い(笑)

5年生になって塾どうしようかな~と迷いはしたんですが、

4年生までBenesseのチャレンジタッチだけでほぼ満点を取ってきた息子、
無理に生活変えてまで塾行かせなくてもいいか、と一旦保留に。

その代わりオプション教材の「考える力プラス」を始めました。



ボリュームはたいしたことなくて、基本教材で5題と作文3題、
テスト形式で4-5題、
赤ペン先生の作文です。
1ヶ月で。



ああ、これならチャレンジ終わらせてから取り組めるかな、と思って、
春休み中に始めさせてみたんですが、

なかなかにハードルが高いことが判明(笑)


どこかの中学の受験問題を解かせて、
分かんなければそれを順を追って考えていくって構成になってます。

これが、「何を聞かれている問題なの?」ってのが、初見ではさっぱりわからんのねー。

例えば、地図を見て読み取れることを書きましょう、って解答欄が2つあるだけ、とか。




えっ、何書いたらいいのwwwってなるやん(笑)
いくらでも珍回答産まれそうやんwww
「沿線は住宅が密集していてスーパー出店の候補となりうる」とかwww


なんてことない、解答例としては、
地図記号を読み取って「針葉樹林が広がっている」とか、
等高線を読み取って「山地である」とか
書けばいいらしい。

分かってしまえば、なーんだ、かんたーん、なんだけど、
この場合はどう回答すると〇になるのか、を知らないと得点できないわけ。

ま、受験対策だねー。

うちは中学受験はしないので、「こういうことを書けば得点できるらしいよ。でもこんなのも考えられるよね。」的に使おうと思います。


じゃあ何がハードルかってーと、


親が横について解説しないと進めにくい、ってこと(^▽^;)

えーと、、、、その時間を、取れと、、、(^▽^;)

むぐぐぐぐぐ(笑)


うちの子、勉強自体は好きで、チャレンジも全然溜めないんだけど、
気分が乗らないと始めないんだよな~。
で、大概気分が乗るのは1人のときなんだよなー(笑)

気分が乗って1人で宿題とチャレンジ終わらせて、
さあ遊ぼーってゲームしてる時にお母さん仕事から帰ってきて、
「考える力プラスやろっかー」って誘っても、まず間違いなく嫌がるよねーーーーーーーっていう(笑)


うーーん、週のどこかと決めるか、、、。
まず息子に相談しよっと(^▽^;)


そう考えたら、中学受験しようと思ったらフルタイムワーママには厳しいんじゃないのか??

あ、違うか。
私の場合、フルタイムワーママであり、トライアスロンなんていう時間のかかる趣味やってるからか(笑)


うまくバランス取って続けまーす(^_^;


くっそ忙しい生活も楽しんでおりますw
ポチっと応援宜しくお願いします(o^^o)
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村


関連記事

* Category : オカンネタ

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する