FC2ブログ

大阪のオカンがトライアスロンするブログ

小学生のオカンがトライアスロンを楽しむ日々を書き連ねておりまする。

 

五島レポ6)メカトラを乗りながら直す(^▽^;)

バイク続きです。


西側の最大の登り、赤団扇の坂は、去年から赤団扇の皆さんが場所を変えたので
応援団はいないと思いきや、


こいつがいたwwwwww




初バラモンの時、スイムスタート前に
「誰か嫁に貰ってー!!」
ってコールを聞いて大爆笑!
ブログに書いたら、その次の年に、
「あれ、自分です!」
と声かけて頂いて以来のお友達(笑)

今年は応援に回ると聞いてましたが、

なんだそのフリップはwwwwww

応援じゃねえwwwwww


来たよー(笑)って声掛けたら、
「オカンには特別サービスよ!!!」って
団扇の代わりに

扇風機で風送ってくれたwww


(ダイジェストに映ってたwww)


応援ありがとう(笑)
嫁に貰ってくれる選手はいた?(笑)





風向きが横になったんで北側を走ってんだなーって思った頃かな、
ちょっと大きめの段差を超えたのね。
その時、ガコッって大きな音がした。

あ、なんか外れた😱

なんやなんやなんや😱😱😱

下見てもわかんない。

でも、明らかにギアから音がするようになった。


ああ、フリーが、抜けたな、、、、。
だからチェーンとギアが数mmずれたんやわ、、、。

構造上外れることはないけど、このままガリガリ鳴ったまま走るのは嫌だなぁ。
抵抗にもなるし、チェーンもギアも傷む。

どうするか、、、。
一旦降りてホイール外してクイック抜いて、フリー押し込むか?
いや、でも押し込むくらいじゃ入らないんだよなぁ。
ゴムトンカチで叩き込まないと入らない、、、。

しょうがない、
乗りながら変速調整しよう。


ステムの下に手を伸ばしてジャンクションAを長押し。
ランプは見えないから、ボタン操作してみてギアが変わるかどうかで判断する。
変わらないから調整モードに入ったと分かる。

スプロケが右にズレているわけなので、
チェーンも右に移動させないといけない。
右だからトップ。なので、下のボタンだな。

覚えてたわけじゃないけど、状況を冷静に判断すればやることは分かる。
まあ、やり方が分かってるから出来ることだけど。

トップ側に3回4回と押して回し、音鳴りが少ないところを探る。
ジャンクションAを再び長押ししてモードを戻し、
変速チェック。
トップに乗らなかったのが乗るようになった。
よし、とりあえずいけそう!

何回かトップからローまで変速して試して見て、
ひっかからないことを確認。
全てのギアで鳴らないとはいかないけど、
よく使うギアで抵抗を感じなければよしとしよう。


と、レース中、乗りながら変速を調整する、をやってのけました(笑)

もちろん、そうならないように整備しておくべきなのでそこは反省だけど、
経験値が上がったのはプラスに考えます(笑)


この辺の状況判断と対応力は、仕事で培われたよね、多分(笑)




強い横風に煽られ、時に怖い思いもしながらも、


でも次曲がったらイージーモードwww
(追い風だから)

って楽しみでしょうがなかった(笑)


実際は右折して南下しても暫く緩い登りがあって
そんなに追い風やっほーいでもないんだけど(笑)

それでも、去年までは確実に苦しんでた場所を平気で通り過ぎることに感動(o^^o)
特にスペシャルエイドを素通りする時は感慨深かったなぁ。

確実に過去6回で一番楽にここを通り過ぎている!!!

って、嬉しくなったもの。

追い風だからってのもあるけど、
ここまで向かい風だったのだからそれだけじゃない。
やっぱり作戦がバッチリだったんだよ。



まもなく2回目の二本楠交差点。

毎年「もう一周かいwww」って思うし、体調悪い時は絶望感すら感じるけど、

今年は、はいはーい、もう一周、

楽しみでーす!!\(^o^)/

ってな気分でした(笑)



続きます~。


強度とか補給とかのベース部分が決まってたから、
トラブルも冷静に対処できたし、
風向きを楽しむ余裕すらありました。


レポ半分終わりました、後半も頑張って書きます~。
レポ応援のポチっと宜しくお願いします(^人^)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
関連記事

* Category : 大会・イベント

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する