FC2ブログ

大阪のオカンがトライアスロンするブログ

小学生のオカンがトライアスロンを楽しむ日々を書き連ねておりまする。

 

ポジション変更は即パワーに出る

夜のトレーニング、バイクの短いエンデュランスメニュー。


20秒のテンポ5本と3分のゾーン2上限4セット。




説明にこんな風に書いてて、

The intensity of this bike session is relatively low, but it's still enough to stop your body from de-training.

de-trainingってどんな意味だ?脱トレーニング?
と思ってググってみたら、
「トレーニングを休んでフィットレベルが下がること」みたいな意味っぽい。

比較的低強度だけど、こういうの入れといたらさほど下がらんよと。

ゆるゆるで乗ってるだけじゃ下がりますよと(笑)

マラソンやってた頃なんか五島終わったら半年バイク乗らんかったし(笑)


今年はええ感じに維持して次のトレーニングシーズンを迎えたいです(^^;)



アップしてテンポで短いの5本入れて、
そのあとレース強度の上限くらい。

どーも膝の角度が気持ち悪いなーと思って、
2本終わったとこでサドル調整。
数回調整して結局1cm近くあげちゃった。


ら、とたんに脚がスッカスカ。
ありゃ、なんか踏んでないみたいよ。
もう1枚上げてもさっきと同じ感覚、と結局1枚上げてパワーも軽くテンポに入っちゃう。

ひえー、1cm上げるとこんなに違うのね。




ポジション変わると魔法みたいに力入るね。
逆に、合わない状態で乗ってると不幸だな(笑)

ただ上げたからじゃなくて、
重心が後ろに下がってたのを前に戻すためにサドルを前に出して
さらに前に座って、
その結果サドル低くなっちゃったんで上げたんだけど。

なんで、単純にサドル上げたらパワー出たよってことじゃないですが。



まだまだポジションは模索して楽しめそう(≧∇≦)
たまーにいじって楽しみます!
ポチッと応援宜しくお願いします( ̄▽ ̄)↓
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

関連記事

* Category : バイク

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する