FC2ブログ

大阪のオカンがトライアスロンするブログ

小学生のオカンがトライアスロンを楽しむ日々を書き連ねておりまする。

 

GARMIN945、めっちゃおもろい!!920ユーザーからのメリット解説

GARMIN945、買いました!!




機能的には920と大して差がないだろうと思っていたので期待してなかったんですが、

とんでもない!!
届いて2日使っただけでも、めちゃくちゃ面白いです!(笑)


何回かに分けてレビューしていこうと思いますが、
今回はまずGARMIN920xtのヘビーユーザーであった私から見た、
945の楽しいところをご説明しようかと(^^)

なので、その内容はすでに935で実装されているものもあるかと思います。
なので事によっては935に買い替えもありだと思います。
10,000円以上違いますからね( ̄▽ ̄)


1.時計としての着け心地

まず届いておおっと思ったのが、時計本体がかなり軽いという事。
つけ心地もだいぶ違います。
ベルトも920よりかなり柔らかくて、付けてる感覚がないです。
とてもフィットします。

時計の厚みもだいぶ薄くなっています。
私は以前時計は手首内側だったのですが、
920だとパソコンのキーボードを打つのに当たってしまうので
泣く泣く外側にしてました。
でも945の薄さと大きさであれば内側にしてもパソコンのキーボードが打てます(^^)

まあそれは男性には関係ないかな。



2.手首心拍

大前提として、私はトレーニングには胸ベルトを使用します。
なので手首心拍は信用できないと言う議論についてはここでは除外。
あくまでもトレーニング以外で、
通常胸ベルトを装着していない状態でも
心拍が取れると言うことのメリットについて。


まず睡眠の深さの計測値が、920とかなり異なる。
単なる動きの計測だけでなく心拍変動を見ているからなんでしょうかね。

日常生活でいつでも心拍を見れるのはとてもいいです!
心拍だけでなく、その動きを見て(?)ストレス度合いを判定してくれるのですが、これがとても参考になる。
仕事でイライラしている時、どうも考えがまとまらないなぁと言う時、
ストレス度を見るとしっかり上がっているんです。

97BC1844.jpg


そして面白いのがストレスを表示するところに
リラックスタイマーという機能が付いていること。

97BC1857.jpg

いわゆる「呼吸瞑想」のタイマーです。
4秒吸って4秒とめて4秒吐いて4秒とめてのリズムかな。
これやると実際に心拍が落ち着いて、ストレス値が下がります。

こういう機能って、スマホのアプリでいくらでもあるんだけど、
スマホじゃなくて時計だけでできるってのか超ポイント!!
仕事場にスマホ持ち込めない人いっぱいいるでしょ。
時計だけでできるんですよ!これすごくいいです。


1日の心拍変動やストレス度合いも、GARMINコネクトで後でチェックできてとても楽しい(笑)

1日に終わった後に思い出して、
あーあれをやっているときにストレスが大きかったのか!なんて分析もできてとても役立つと思います。

通勤時間が高いのよなー。電車がストレスなのかな。



この機能だけでも買ってよかったなー。
これは935やvivosmartとかでもできるのかな?



3.ウィジェットが豊富

920とは比べ物にならないくらいウィジェットが豊富になってます。
表示できる情報が増えてる。

まぁ920もコネクトIQを使えばできたことなんでしょうけど、
おそらく要望の多かった機能を本体に吸収したんでしょう。
使えるアプリがいっぱいできてます。

ただデフォルトの状態ではとても使いにくいので、
マニュアルを見ながら自分は何を使うのかをチェックして絞り込んだほうがいい。


私はとりあえずこれだけに絞ってます。



スマホでじっくり見たいものは基本的には置いてないかな。
気温や天気は追加してもいいかなーと思ってますが。


カレンダーはすごく使えますねー。めっちゃ便利。
Googleカレンダー、iPhoneカレンダー、GARMINカレンダー、全部同期させて
GARMINにその日のスケジュールが表示されるようにしてます。

これもスマホ見たらいいじゃんって思うかもしれないけど、やっぱりスマホって手元に置いておくとデメリットもある。
他のもの見ちゃったり気を取られたり。
なので時計だけで確認できるのはとてもメリットが大きいです。

なおトレーニングピークスのトレーニングメニューをiPhoneカレンダーと同期させているので、
トレーニングピークスのメニューも表示されています。

97BC1345.jpg

朝起きて、今日のトレーニングなんだったっけーってすぐ確認できる。


いろんなところに保存されているスケジュールが
全部GARMINに表示されるようになりました。
これめっちゃ便利です~。



4.ウォッチフェイスが細かく設定できる

普段表示させておく画面が細かく設定できます。
日付、時刻、心拍、カロリー、歩数、、、
何をどのサイズでどう配置するか、好みで配置できる。

私こんな感じにしてます。
常に心拍見れるのが楽しい(^^)結構座ってても高いのよ!(笑)

979N4517.jpg



5.通知関係

まだ模索中のところもあるんですが、
GARMINに通知させて便利だなぁと思っていることもあります。

仕事関係のやりとりでLINEでやってるのもあるので、
その通知が来るのは便利ですね。
携帯をカバンにしまっておける。

920でもできてた機能ですが、
画面がちっちゃくなったことであまり気にならなくなりました(笑)
便利だけど邪魔にならない通知になって使い勝手がいい。



あと通知とはちょっと違うんですが、
一定時間止まっていると動けと促されるmoveアラート、また使い始めました。
920ではアラートが会議中になったら嫌だったんですけど
これもまた気にならない程度の短いバイブレーションでのアラートなんです(笑)

座り続けることは健康に悪いだけでなく
仕事の効率を落とす事は明らかなので、
一定時間経ったら立つ、歩く、は確実に有効。
なのでこのムーブアラート機能は使っていこうと思います。



6.その他

あと、ガーミン自体のスクリーンショットが撮れます(^^)

マニュアルにも書いてない機能なので、知らない人も多いかも。

97AB5811.jpg

パソコンでしか取り出せないのと、BMPなんで変換しないとブログで使えんのだが(笑)



とりあえず2日使って、便利!買ってよかった!
と思えたところを書き出しました。

トレーニング利用については今のところ大差なし。
(バイク、ラン一回ずつですし)

筋トレでも使ってみまして、自動カウント機能も使ってみましたので、また記事書きます。
(イマイチですw)


俺も買っちゃうー!って方はこちらからどぞっ!!(笑)




続きお楽しみにー!
ポチっとブログ応援宜しくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
関連記事

Theme : トライアスロン * Genre : スポーツ * Category : グッズ・ギア

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する