FC2ブログ

大阪のオカンがトライアスロンするブログ

小学生のオカンがトライアスロンを楽しむ日々を書き連ねておりまする。

 

筋トレでGARMIN945を使ってみたよ!

今日は筋トレのみ。



今回試してるオフシーズン用トレーニングプラン、
週に筋トレ2回入ってきます。


それも把握してなくて前回結構しっかり目にやったもんだからえらい目にあいました(笑)

火曜の昼の筋トレの筋肉痛が、
金曜夜になってもしっかり残ってる(笑)

しまったー、最初は自重でやるべきだったー(笑)


ってことで、反省したので、
今日は自重です(笑)


本日のメニューはこちら。


Whole Body Strength:
1. Squat: 3 x 14
2. Alternate Lunge: 3 x 9
3. Step Up: 3 x 8
4. Push Up: 3 x 12
5. Lat & Front Raise Combo: 3 x 7
6. Dumbbell Pullover: 3 x 10
7. Glute Bridge: 3 x 14
8. Side Plank: 1 x 3
9. Sit-Up: 3 x 10

Flexibility: 5-10 minutes

ダンベル使うのは5と6だけ。片手2kgのイージーモード( ̄▽ ̄)


せっかくなのでGARMIN945の筋トレメニュー使ってやってみましたよ。
GARMINの加速度センサーにより自動カウントしてくれる仕様です。
動きも判定してくれるらしいよw


1-9まで通しで使いました。
なので、3×8+1で25セット。

レストは全部30秒、種目移行も30秒。
自動セット機能を使って、動きが止まった自動的にレストに入るようにしてます。
動きをカウントしてくれない種目は手動でラップ押しました。


カウントはセット毎に補正できるんだけど、
めんどくさいから補正はしない。
どの種目ならまともにカウントしてくれるかなテストです(笑)



結果!

1. Squat: 3 x 14


2. Alternate Lunge: 3 x 9


3. Step Up: 3 x 8


4. Push Up: 3 x 12


5. Lat & Front Raise Combo: 3 x 7


6. Dumbbell Pullover: 3 x 10


7. Glute Bridge: 3 x 14


8. Side Plank: 1 x 3


9. Sit-Up: 3 x 10



意外とカウントしてくれる!!(笑)


まあでも種目判別は全くダメでした(笑)
できるわけねえwww

プッシュアップ(腕立て)カウントしたのはビックリだなー。
GARMIN自体はほぼ動いてないからね。

スクワットやランジは、手首の位置が固定じゃないと取らないね。
首の後ろで組んでれば取ってくれました。

止まったらレストに入る、も7.8以外はちゃんと判定してくれました。
なので、セットスタートに押すだけ。
そんなにめんどくさい感じなく使えるぞ!



で、この機能意味ある?(笑)については、

自重の有酸素系なら使っても意味あるかも。
カウントしてくれなくても、運動時間とレスト時間が記録されて、
カロリーも算出してくれるしね。

25分中運動時間13分、78カロリーって測定でした。
(手首心拍のみ)




レストタイムが手首見たら分かるのはいいわ。
ジムの時計見えるとこにあるとは限んないし、
見えたとしても30秒カウントしとくのめんどくさいもん。

うん、レストタイマーとして使おう(笑)


クロスフィットは合うかも!

高重量とかは全く使えないかなー。
意識がそっちいくと危ないしね。


筋トレモード、
思ってたより使える!って評価です。

使ったことない方も試して見てくださいな(^^)


筋トレにも使えるGARMIN945はこちらから!




いきなりマニアック機能のレビューやな!(笑)
ってツッコミクリック宜しくお願いします(笑)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村


関連記事

* Category : 筋トレ

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する