FC2ブログ

大阪のオカンがトライアスロンするブログ

小学生のオカンがトライアスロンを楽しむ日々を書き連ねておりまする。

 

親と老後を話す

昨日は息子の誕生日で、



とーーーーっても楽しかった!!!って
ほんと一日上機嫌でした(o^^o)


難しいなあと思う時もあるけど、
ぶつかった翌日は促さなくてもちゃんと正してきたり、
勉強だって進んでするし、
いろんなことに疑問持ってよく考えてるし、
我が子ながらよくできた息子です(^^)

このままいい方向に進んでくれますように。



誕生日に顔が見たいと母がわざわざ大阪市内から電車乗ってきてくれました。
誕生日のプレゼントにお小遣いくれて息子大喜び( ̄▽ ̄)


お友達が来てるからあんまりお喋りできないよと言ってあったのだけど、
それでも顔見たいとわざわざ来てくれました。

実家には認知症の祖母がいて母が一人で見ているので普段は外出出来ないんだけど、
褥瘡が酷くなって入院したので何年か振りにこうしてでかけられるのです。


アクティブが服きて歩いてるような母だけど、
ここ数年は祖母の介護でまともに好きなこともできない。
聞けば血圧が高いと言うし、
いつまでも元気ではないわなあ。


久しぶりに親子ふたりでしっかり話しました。

話題の中心は、老後のこと。

祖母が亡くなったら実家のマンションを売るか、
マンションはいるかいらないか、
自分(母)が死んだら相続どうするか、

とかそんな話。


そうか、もうそんな歳なんだなあ。
年金で生活できてるのかとか気にしてあげたこともなかったな。

私が中学高校の頃、その地域で一番の客入りと言われたスナックを経営してた母。
ひと財産築いて家を即金で買い、
兄と私を大学(両方私立)まで行かせてくれたけど、
いつまでもお金残ってないよね。

財産なんか全く残さんでいいから、
旦那さん(再婚)と好きなように過ごして欲しい。
いつでも飛んでいけるように近くにはいて欲しいけどなあ。


介護から離れたら旅行でも連れて行ってあげたいな。

世界選手権はオランダかオーストラリアか、みたいな手前勝手なことばかり考えてないで、
母をどこの温泉に連れていくかを計画しよう、と反省したよ。。。




親がもうとうに老後なんだと改めて認識した、
息子11歳の誕生日でした。

母はFacebookで私や息子のことを知れて喜んでくれているので、
これからもちょこちょこ息子のことは投稿しよう(^^)



ポチッと応援宜しくお願いします(^^)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

関連記事

* Category : 雑記

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する