FC2ブログ

大阪のオカンがトライアスロンするブログ

小学生のオカンがトライアスロンを楽しむ日々を書き連ねておりまする。

 

リスペクトし合えるのがトライアスロンのいいとこ

今朝の筋トレは腹筋のみ。

アブローラー 立ちコロ2セット
アブローラー 膝コロ 3セット
プランク 90秒 3セット
クランチ 3セット
ツイストクランチ 3セット
シットアップ 限界回数
二ーレイズ 限界回数
腹筋2種目のHIIT

キツい!(笑)

キツイけど、腹筋きいてるーーって感じられるのは、
アブローラーだけかもしれない(笑)

他の日の筋トレで腰とか背中が疲労してるので
クランチやシットアップに影響があるのだなぁー、、、。

まあそれ言ったらアブローラーも他の筋肉かなり影響あるけど、
それでも腹筋にビリビリくる感じは凄いし、
次潰れる!って位まで追い込める。

アブローラーとプランクだけやってたらいいんじゃないかな(笑)

その代わり、潰れるまでやろう(笑)




昨日友達と飲んでて、
トライアスロン面白いよねーって話で盛り上がったんだけど、

競技もだけど、
トライアスロン通じて出会える人達との関係が面白いよねw

普通に生活してたら絶対知り合わない人と
トライアスロンを接点にして出会い、
リスペクトし合う関係になる。


それって、スポーツならなんでもとはいかない。
トライアスロンならでは、なとこがある。

3種目どれが強いとか、
どの距離に強いとか、
戦略でトータルで強いとか、
練習量が凄いとか、
練習強度が凄いとか、
逆に全然練習しないのに速いとか(笑)、

それぞれ何か一つでも自分より秀でてるものがあると、
無条件にすげー!.。゚+.(・∀・)゚+.゚って思えるのな(笑)


これって凄いと思うんだよ。
仕事してて、そんなの思える?
この人仕事できないけど、人はいいよね、ってことで、すげーって思える?(笑)
(私は思えないw)


少なくとも3種目×4種類の距離、
さらに練習アプローチの違いや、
コースプロフィール、レースコンディション別の得意不得意なんかも加味すると、

無尽蔵にある条件の、何かに強い!ってことが
リスペクトできる点になっちゃう。



みなさん充分にお分かりと思いますが、
私なんかたいして運動能力も高くないその辺のオバハンですよ(笑)

今、キロ5で走れるの2キロくらいやと思うで(笑)

でも、「ロング完走できる!」ってだけで、
すげー!って思われちゃうわけやん。

あたしからしたら、キロ4分切って走れるとかって能力だけで、
超リスペクトですよ。

他にも、
泳げないけどトライアスロンに挑戦しようと思う勇気とか、
毎日朝4時から起きて朝練するとか、
競技能力以外でもいちいち尊敬出来る。

そんな文化がトライアスロンにはあるのかなー、と思うわけです。


これって、人生を豊かにするよね。
みんな違ってみんないい、
人を認める、自分も認める、認められる。

始めてよかったな、
と改めて思った、トライアスロン9年目(多分)の秋でした(笑)



では、今日も1日頑張っていきましょー!

ポチッと応援宜しくお願いします(^^)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
関連記事

* Category : 雑記

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する