FC2ブログ

大阪のオカンがトライアスロンするブログ

小学生のオカンがトライアスロンを楽しむ日々を書き連ねておりまする。

 

トライアスロンに効くローイング動作

今日の筋トレは上半身。
胸、腕、背中。

順調に育っているので、そろそろ維持に入ってもいいかな~(^^;)
と思い、今日はひかえめでした。


プッシュアップ(大胸筋)
デクラインプッシュアップ(大胸筋上部)
ディップス(大胸筋下部、上腕三頭筋)
ベントオーバーダンベルローイング(広背筋)
足付き懸垂(広背筋)


ベントオーバーダンベルローイングで、発見!!

これまで、広背筋上部にしか入ってないなーと思ってて、
でもスイムで使うのって上部もだけど下部だよねー。
キャッチからプルで上部、
プルからプッシュにかけて下部を使うでしょ。

この、プルからブッシュにかけて広背筋下部を使えるかどうかで、
伸びと持久力が全然違うと思うのね~。
大きい筋肉で水を運ぶってこと。


で、どうしたらローイングで下部に入るかな?と。
ブルダウンは入りやすいけど、家にプルダウンできる設備がないの。

ローイングやりながら試行錯誤してたら、発見しました。
下部に入る方法!(^^)


ベントオーバー姿勢から、




普通にローイングするとこうでしょ。
これだと広背筋上部とか僧帽筋に入るのよ。




それを、肘を曲げずに、肩甲骨の下制の動きでダンベルをちょっと後ろに引く感じ。



これで、ガッツリ広背筋下部に入りました!


これ、バーベルだとたぶんやりにくいです。
軌道調整出来るダンベルがいい。

片手10kgだと軽い。
それだけ大きな筋肉だということ。
これ使えたら、とても力強い泳ぎができる気がするな~。


うーん、やはり可変式ダンベルを、、、(再検討開始w


いい発見でした(^^)
胸は充分育ってきたんで程々にして、
背中育てにかかりまーす(笑)


刺激入れたので、スイムいてきます!


筋肉育て頑張れ(笑)ってぼちっと宜しくお願いします(^^)
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
関連記事

* Category : 筋トレ

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する