FC2ブログ

大阪のオカンがトライアスロンするブログ

小学生のオカンがトライアスロンを楽しむ日々を書き連ねておりまする。

 

親が知っておくべき「苦手」の考え方

昨日はいい仕事ができましたが、
夕方から体調が良くなく、胃痛腹痛があったのでインターバルは回避。
30分のジョグと筋トレだけにしておきました。



スクワット30kg
デッドリフト30kg
リバースランジ20kg


仕事の調子が良い時も悪い時も、
メンタルの状態が良い時も悪い時も、
結局最後は体調ね(笑)と思いました(^^;)

体調が悪いと全てひっくり返る。
だから、体調が悪くならないことを最優先にしないといけないのね。
風邪をひかないとか睡眠時間をしっかり取るとかね。



毎日ルーティンで見るYouTuberが何人かいるのですが、今一番好きなのがマコなり社長。

私がマコなり社長の動画の中で1番気にいっているのがこれです。


人生で成功するために今すぐ決断すべきこと
https://youtu.be/_i0tlNi_h3A


「苦手なことをやらない」を決断しましょうと言ってます。


これホントにそう思います。

例えばクリエイティブなことが得意な人はコツコツやるのが苦手な傾向にあり、
コツコツ単純作業が素早く得意な人は新しい考え方を生み出すのが苦手。

プレイヤーとして突出したやり方が苦もなくできる人はマネジメントが苦手だったり、
人の気持ちを汲んで上手に管理できる人は自分が抜きん出るのが苦手だったり。


なんでも得意な人はいない。
なんでもそつなくこなせる人はいるけど、そういう人が成功しているわけではない。

得意なこと(その行為や分野については時間や労力をかけても楽しいと思え、どんどん成長していけること。結果、人より上手くできるようになること。)に注力できるように、

苦手なこと(その行為や分野は頑張ってやろうとしても出来ず、失敗したり怒られたりを繰り返し自己肯定感を下げるばかりになること。)をやらなくていいようにする。
人に任せる、買う、できる人と組む。



私は料理が苦手だから、がんばるのを止めました。
生協の、炒めるだけセットを毎週3食買います。

近所付き合いも苦手なのでほとんどしません。
同僚や友人知人との目的なき付き合いも全くしません。

単純作業なんか大嫌いです。
3回同じことをやると分かった瞬間に、関数やマクロで自動化できないかを考えます。
3回同じことを書くと分かった瞬間に、やっといてと人に振ります(笑)


でも、お客様にヒアリングしてお客様も気づいていない課題や要望を引き出すのは得意です。
小難しいことを、わかりやすい例えを交えてイメージさせながら理解できる文章書くのが得意です。
未経験の分野の仕事が突然飛んできても、すぐアウトラインを作って進め方を考えることが得意です。



そちらの方が仕事として価値があるからではなく自分が得意だからやるのです。
得意じゃなかったら仕事にしようと思いません。

でもそれは得意じゃないことをやらないからできるのです。苦手なことを捨てたり買ったり避けたりする事で、時間と精神に余裕があるからそこに力を使えるのです。



これは、今ビジネスマンとして働いている人だけではなくて、今小学生中学生の子供を持つ親が知っておくべきことだと思います。

苦手なことを必ずしもやらせなくて良い。
得意で、やれと言わなくてもどんどん夢中になってやることは何か?
その、「ゾーンに入れる」作業を見極めてあげられれば、子供が進む道の手助けになるかもしれません。

そうでなかったとしても、苦手なことを無理にやらせて自己肯定感を下げたり、得意なことをやる時間を減らし結果的にマイナスになることを避けられるかもしれません。


なので、親としても知っておくべきだと思います。
苦手なことを無理に克服させようとする事は、子供を潰すかもしれないと言うことを。


うちの息子は、ゲームばっかりやっています。

でもその中でも特に集中してずっとやっているのは、Minecraftの建築や仕組み作りや音楽作りです。
彼は私と逆でコツコツ作業が好きみたいです(笑)

でも、細かく創意工夫しているようなので単純作業をやっているわけでもなさそうです。

そこは、やらされているゲームではなく、彼の中で小さな成功体験や達成感を味わうことなので私はダメとは思いません。

まぁさすがに睡眠時間を削っている時は言いますけど( ̄▽ ̄;)


あと、これは多分できないことで困ることになるな、という事は、課題を分割して一つ一つできるようになることを支援します。(片付けられない→まずゴミは捨てられるようにしよう、など。)


この考え方を知っていると、親も子供も楽になると思うのです。
うちの子はなんでこんなことも出来ないんだろう、と苦しむことが無くなります。

苦手なことは買えばいい、苦手なことはできる人と組めばいい。
でもそのためにはそうできる経済力が必要であることや、得意なことをどうやってお金に変えていくか考えられる能力をつけないといけないこと。
それを合わせて教えられればいいと思います。

うちはそうしてます。
ま、ほんとに片付けられないのでキレることもありますけどねwww



さ、今日もまた出張です~。
苦手な部分を任せられるパートナーさんと一緒なので安心ですが、
全体は私がリードしないといけないので任せきりもいけない。
俯瞰して進め方を決める能力、これはまあ得意な方かな。もちろんまだまだですけどね。

ちなみにマネジメントは超苦手なのでできれば避けたいです( ̄▽ ̄;)


ほな頑張ってきまーす。
ぽちーっと応援頂けると出張後のトレーニングも頑張れますっ!
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
関連記事

* Category : 仕事術・集中術

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する