FC2ブログ

大阪のオカンがトライアスロンするブログ

小学生のオカンがトライアスロンを楽しむ日々を書き連ねておりまする。

 

家族に迷惑かけず長時間練習する仕組み作り

昨日はバイク→ラン→スイムと変則ながら3種目できました。

旦那が夜プールに行きたいと言い出してくれたおかげ(^^)
家族が運動習慣がつくといいことありますねー!

練習すると家族に怒られる、とお悩みの方は、
奥さんや子供運動に誘ってみてはいかがでしょう(^^)

トライアスロンやられると初期投資がでかいと言う問題がありますがwww






今年1番大きく変わったのはバイク練習の仕方です。
(去年は練習不足×失敗レースなので除外)

去年まではとにかく実走。
毎週近くの堺浜に行ったり、始発で和歌山までアップダウン練習しに行ったりと
頑張って走りに行こうとしてました。

今年(2019)は、ほとんど実走していません。
ずっとローラー。
土曜日3時間、日曜日2時間、みたいな乗り方していました。


実走はとにかく時間効率が悪いのと、
どうしても家族に負担がかかってしまう。
日曜日お昼いないからお昼食べてきて、となり外食が増える。
お母さんに頼みたいことが頼めず後回しになる。
土日で片付けておかないといけない家事が溜まる。
結果、平日に負担がかかってくる。

土日とも走りに行くのが難しいのでどちらか1日になる。
結局、トータルでの練習時間も増えない。



転職をして時間がなくなったことを機に、
思い切ってバイク練習はローラーのみに切り替えました。

平日1~2時間、土日で合計5~6時間、
全部自分の部屋でローラーです。


これによって、家族の行事に合わせて練習を組み立てることができるようになり、
練習の罪悪感が消えました。
土日、家族と過ごす時間が増えました。
しかも練習時間は1.5倍ぐらいになりました。
良い事しかないw


もちろん実走しないと身に付けられないことあるし
実走とローラーでは重心の位置が違うし
ローラーだけではだめだよと言うのはわかります。

でも3月ぐらいまでは別に外でならなくてもいいんじゃないかと思ってます。
実際今年初めての実走は4月でした。



ただ長時間乗るための仕組み作りも必要です。
長時間乗っていても苦痛に感じないローラーを選ぶこと、
長時間乗っていても退屈に感じない環境を用意すること。


今年は、2月くらいまでハイブリッドローラー、




3月ごろから4本ローラーに切り替えました。




バイクの前に台を置いてPCをセット。
zwiftやYouTube、読書ができるようにしています。


一時、「ランもトレッドミルを買おうか、、、?」と思ったんですが、
さすがに邪魔だなと思いとどまりました(笑)
ランは近所周回しとけば、時間調整はそんなに難しくないしね。




先週の練習は9時間半。
それでも疲労を感じてるのでいかに体力が落ちてるかってことです。



ここから少しずつ増やしていきますよ(^^)



さあ、今週も一週間頑張りましょう!!

ポチッと応援宜しくお願いします!
↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
関連記事

* Category : トレーニングネタ

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する