弱点の分析と補強計画

ユリカモメウルトラから三日、もうあまり痛みなしです(o^^o)

まだもうちょっと走るつもりはないのですが、
筋肉だけは超回復を狙って72時間後の夕方から補強を開始しました。

スクワットとクランチ、バックエクステンション、アブダクション(チューブで)。
各15カウントを3セット。
スタビライザーを60秒3セット。
今日はこれだけにしときました(^-^;スクワットがまだきついw

どこが弱くて強化すべきなのかを知れただけでも、
ユリカモメに出た意味がありましたo(^o^)o


去年、あれもこれもとやって体調を崩して以来、
やることを選んでやるべきなのかなぁと考えています。
特に次のトライアスロンロングまでは1年以上あるので、
バイクとスイムに関しては長い距離の練習はしばらくお休みですね。

たまに気分転換のロングライドとか行きたいけど、
それで疲れて翌日ロング走できなかったら意味ないもんなあ。


7月の舞洲トライアスロン(ショート)と
9月の丹後ウルトラ100kmに
照準を絞って、

・今の弱点を潰すために何をすべきか
・コースや気象の特徴を知り、対策として何をすべきか

をしっかりと頭に入れて、毎日トレーニングしたいと思います。


【舞洲トライアスロンに向けて】
○スイム
弱点)
 ・腕の筋持久力が弱い。
 ・ヘッドアップが下手。できるけど目標物の確認ができない(意味ねえw
 ・身体のバランスが悪く右に進む傾向がある。
 ・姿勢を維持する力がない。後半腰が沈む。

   →陸での体幹トレを増やす。腕は500gダンベル回転運動など。
    プールでは徹底してバランス系ドリル。あとヘッドアップ練習。

大会対策)
 ・アップできない(?)のでスイム前のアップの仕方を考える
 ・船の波が結構大きい。慣れるために海練習を数回やりたい。


○バイク
弱点)
 ・回転を維持できない(3時間走ると平均80くらいしか出てない)
 ・加速が遅い。トップスピードまで持っていくのが遅い。
 ・登りが相当遅い(ギアを落としても回転が一気に落ちる)

   →回転系ドリルを真面目にやる(今まで適当でしたw)
    加速練習&登坂練習(これから調べます)  

大会対策)
 ・短い登りが14回。去年は登りでかなり落ちた。
   ギア選択や回転数などレースまでに研究すること。
 ・1周のうちに、90度コーナーが4回、きついヘアピンが2回、大きなUターンが2回。
  コーナリングの練習、ギアやブレーキの選択について研究・練習すること。


○ラン
弱点)
 ・重い(笑)
 ・フォームがおかしくなっている(気がする)
 ・心が弱い(速い→息が上がる→しんどい→すぐ落としてしまう)
 ・心肺機能が著しく落ちている(安静時58くらいある)

  →基本的に走る力が落ちているので、週5の60分Eペース走を数週続けて
   走る心肺と筋力を取り戻す。
   週1のTペース走で徐々に心臓を強くしていく。
   減量する(これが一番きつい。。。)

大会対策)
 ・特になし(さほどアップダウンもない5km2周回)
 ・下手したらめっちゃ暑い→暑い時間に走る練習をしておく


【丹後ウルトラマラソンに向けて】

弱点)
 ・重い(笑)
 ・股関節周りの筋肉が弱く後半もたない
 ・胃腸が弱い
 ・フルを超えてから脚が出なくなる

  →筋トレ強化。
   胃腸の不調を避けるために何ができるか研究し食事に気を付ける。
   超ロング走で脚を作る。
   そして減量する。。。

大会対策)
 ・急勾配の登りがある。ロング走に登りコースを入れて脚を作る。
  急勾配は歩くと想定して、歩くペースを把握しておく。
 ・相当暑いらしい。暑い時期の練習と、暑さ対策グッズを研究しておく。



まだまだこれから研究すべきことがいっぱいあります><

私は身体も強くないし筋力も強くないので、
こういう研究や準備や対策をして初めて一人前なのだ、ということが
宮古島でよーーーく分かりました。
なので、これからもこういう「走らないトレーニング」をしっかりやっていきたいと思います。


あと数日はほぼトレオフで時間があるので、
引き続き対策等を研究していきます。


ブログランキングに参加しております♪
面白見のないネタが続きますが、我慢して応援して下さると助かりますw
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
関連記事

コメント

判っていらっしゃると思いますが、ロング走は、お尻を使う意識で
走ると後半も落ち込まずに走れると思います。
大きな筋肉を時々使う箇所を変えながら走ると攣りも疲労も分散して
持つと思います。
練習で色々試しておくと実戦で使えるようになると思います。
専門的な事はコメントできません
が、何のために競技続けているかというと『楽しむ』ためじゃないですか。

大会当日だけじゃなく、大会に向けてのプロセスも『楽しんで』進めて下さいね。

直前じゃなければ、取り返しのつかない故障はまずいけど、多少の失敗は楽しむ範疇に入るんじゃないかな〜。

いやいや面白いっすw
>面白見のないネタが続きますが

研究・分析→対策・計画→実践・練習→レース
↑↑↑↑今ココ

この流れを見られるのは
十分、面白いっす(^_^)b
何て言うのかな…家政婦は見た的なww

修行→レベルアップ→天下一武道会
みたいなのも面白いんだけどね…
オタクとしてはイマイチみたいなw

めっちゃニヤニヤしながら分析楽しんでるでしょ?
研究がんばってください(^-^)/
>たのくるさん
アドバイスありがとうございますー!!

今回(ゆりかもめ)、いつも痛くなるお尻のほっぺが痛くならず
横側が痛くなったんですよー。
たぶん走りが小さくなってたんでしょうね、胃を揺らすまいと。
それが結果的に後半脚が出ない原因になってしまったのかと思います。

脚が出なくなってから走りを変えようとしてももう遅かったので
痛くなる前から、それこそ10キロごとで変えるようなつもりでいた方がいいかもしれませんね。
大きな筋肉ですね。意識してロング走に取り入れてみます。

ありがとうございました!(o^^o)
>Tosh-8さん
思いっきりプロセスを楽しんでますけどwwww

Tosh-8さんは、ストイック=修行、に見えるのかしら?

私はこの過程を楽しんでます。
むしろ大会の結果は二の次かもしれんw
冷静に自分の弱点を分析して、対策を練って練習メニューを組み立てる。
こうやって自分をレベルアップさせて行くんですね。
すごく勉強になりました。

自分はまだ弱点しかないレベルなのでアレですが・・・
第三者的な視点で自分を分析してみたいと思います。
オカンらしい記事やなぁ・・・
ホンマすごいって言うか
トレオフ期間も楽しんでやってますなぁ
人生を謳歌してるって感じ

参考になることや見習うことだらけ
まずは方眼紙買うことから始めようかなwww

こういう記事の方が自分は読み応えがあって好きかな
あと数日は楽しめそうなんで(他の記事も楽しいけどw)
期待してますね〜♪
>まやさん
わはははw
相変わらず表現が秀逸www

>修行→レベルアップ→天下一武道会
ここを目指していた気もしますが、あまりの体力のなさに
天下一武道会出場がままならないので方針変更しましたw
そして今もまた風邪をひいているorz

なんというかね、冷静に見つめ直す機会をもらってます、ブログに。
今までも、「脚ができてない」→「走り込もう」くらいは思ってたけど、
直近の練習や大会をじっくりじっくり考えなおして
「あ、そういえばOW練習の時、前のブイ全然見えなくて怖かった!」って
「気付き」があったらそれをほったらかしにしない、というか。

全てはALL ABOUTの谷中さんの記事が発端ですわ~。
「弱点を把握し、意識した練習、準備で凹みをなくす」ね。

しかもレースとなると意識できないから、
意識しないでやれるレベルまで持って行かないといけないと思うし。
いやー、まだ何十年もやれそうです、このスポーツ(笑)
>NGさん
ある程度のレベルまでは、前向いてトレーニングを積み上げるだけで
十分速くなっていくと思うんですよ!?

私もそう信じて積み上げるメニューばかりをやってきましたが、
悲しいかな体調崩しっぱなしなんです。
毎月風邪をひいてます。
栄養に気を使っていても。

なので、一度冷静に自分を見直して、
身体が強くない自分を認めて、
できることの中で最も効率のいいやり方を選択することにしました(^-^;
>ぽじさん
前はトレオフ嫌い、ってか苦手やったけどねえ。
走らなあかん気がしてたし。
ランだけやったら毎日走ってても時間があったけど、
3種目やるとちゃんとトレオフせんと調べ物したりする時間がなーい!(笑)

方眼紙便利よ(笑)
メニュー組んだりするのには最適ですw
まあコピペできるExcelが一番ええのだけども。。。

なお、GW開けで仕事が鬼のように忙しいので、今日は仕事中はかけませんw
いいねぇ~!

何事も分析して、理解して、納得して、行動!
一番いい流れですね!

スキューバーダイビングでも教えてますが!
一番怖いのが即行動!(特に水中ですからね)

まず、異常があったら、まず止って、考えて、あたりを目視(状況把握)
んでもって。。行動っ!って感じですね!

るみさんのすごい所は
分析して、理解して、納得して、行動!
この一連の作業が完璧!

あとは。。マイペースでね。。。
>チャゲさん
わーお、お褒め頂き恐縮ですw
かゆいw

これは自己分析ができてるからだと思います。
「トラブルに弱い」「パニックに弱い」のが分かっているので
準備8割の精神で、仮説と検証を繰り返して準備します。
10年以上イベント屋&営業をやってきた経験がこんなところで活きているww

そうそう、あとは「マイペース」ですよね。
まだ回りに流されそうになることはあるので、
自分は自分、と思えるようにならなくちゃーです。

管理者のみに表示

トラックバック