FC2ブログ

大阪のオカンがトライアスロンするブログ

小学生のオカンがトライアスロンを楽しむ日々を書き連ねておりまする。

 

新しい水着の効果は速く泳いでこそ

GARMINもTrainingPeaksも、

「おやすみタイミングですよー」

ってアラート。

実際午後になって身体がどんどん重くなり、
座り仕事も手伝って完全に肩甲骨周りと股関節周りが固まってしもーた。


ありゃー、こりゃ走れんな、とランは諦め。

スイムも完全にeasyにするぞと決めてプールへ。
1200だけのんびり流してきました。




昨日夜家族でプール行ったんだけど、
新しい水着を下ろしたのね。
スピード用じゃなく練習用の方。

そしたらいつもより3秒ぐらい速いわけ!
100メートルで。

うわーやっぱ新しい水着すげえなぁって思ったw

練習用なんで撥水も全然ないし
速くなる要素は特に見当たらないんだけど
それでもやっぱり同じ感覚で3秒早いんだからすごいよね。
スピード用のやつ早く着たーい!


から、今日も速いかなーって思ったら、

全然速くなかったw

50秒の感覚で泳いだら50秒のままだったw
所詮イージーはイージーだわ(笑)


40秒と50秒の泳ぎの違いって、
ボディポジションなんだよなー(私の場合)

ピッチ上げたりキックすることで
推進力が強くなるってのももちろんだけど、
ボディポジションが上がるのね。
それで初めてボディボードの表面の滑らかさが効いてくる。
ここで言うと水着の新しさ。

50秒の泳ぎだとそもそもボディポジションが低いから、
多少表面が滑らかでもたいして効果がないんじゃないかなーと。
なんの科学的根拠もなく言ってますが(笑)


ゆっくり泳いでもボディポジションを高く保てるようになりたいなあ。

のためには、押さえつけ。
最近意識できてないな、次回意識しよう。



月曜からヘットヘトなので、
今日は早く寝ます。。。
おやすみなさいませー。

おやすみヨシヨシ(。´・ω・)ノ゙ってポチッとお願いしますヾ(:3ヾ∠)_
↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
関連記事

* Category : スイム

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する