宮古島トライアスロン データ検証

ちょっと今更感ありますが、宮古島の分析と検証をしておきます。

完全自分用の備忘録なんですけど、
初めて宮古島に挑戦する方にはご参考いただけるかもしれません。

なお、目を疑うような遅いスピードが並んでたりしますが(笑)、
これが実力なので躊躇なく晒しますww

でも、これと同じくらいのスピードで走れる・漕げるから
完走できるだろ、というのはちょっと甘いかもしれません。
むしろそこを参考にしていただければ・・・。

持久係数や出力で個人差は大きいと思いますが、
・バイク平地&弱風で155kmをアベ27.5km/h出せていた
 →強風と少しのアップダウンでアベ24.5km/hがいっぱいいっぱいに
・直近のフル4時間20分
 →トラのランは5時間かかる。

という結果ですので、
練習でどのくらい準備できていれば完走できるかという目安になるかと。


◆レース以外編◆
・現地での流れについては概ねシミュレーション通り。

・私は現地の方に助けて頂きましたが、そうでなければ移動はタクシーが主になります。
 1メーターでも嫌な顔一つされませんのでガンガン使いましょうw

・輸送後のバイクは必ずどこか不調があります。
 (復路はリアディレイラーがずれてました・・・)
 メカに強くない方は、最初からメカニックチェックを予定に組み込んだほうがいいかも。

持ち物については、いくつか過不足がありました。
また別の記事にします(長いんでw)


◆レース編◆
今年は強風波浪のためスイムが中止、
ラン・バイク・ランのデュアスロンになりました。
1stランは今後参考になることがないといいのですが(笑)

気象条件は、
・気温18℃で平年より5℃ほど低かった
・風速7.5mの北風(例年と逆向き)、強風・波浪注意報発令
 海沿いの道では10m超、各橋の上では14mとの情報あり

以下、ガーミンと公式データから情報を拾っていきます。

総合 12:14:35(998位)
1stラン&バイクラップ 7:7:31(1196位)
ランラップ 5:07:05(773位)

【1stラン(6.5km)】
スタート8:00:00→バイクスタート08:44:35

スタートロス込みでおよそ41分でした。

6'33、6'03、6'10、6'06、6'05、5’55
7’09(500mとトランジットエリアの移動で670m)

スタートロスは30秒くらい。終始ゆっくりジョグしました。
アップダウン皆無のコースで特筆すべきことなし(笑)
あ、ちゃんとシューズは2足持って行きましょう、かな(笑)


【トランジット1(1stラン→バイク)】
トランジットタイムおよそ4分

着替えなしでこれはあまりにも遅すぎる。
しっかりパニックになってました。
デュアスロンになると決まってから、
スタート前に流れをちゃんと確認すべきだったな。


【バイク(155km)】
バイクスタート08:44:35→バイクF 15:07:31

島1周100kmを1.5周です。
平地平地と言われてますが、アップダウンは結構ありました。
たぶん勾配3%くらいまでを平地と言ってるな、みんな(笑)

miyako-bike.jpg

(A)の区間で強烈な向かい風に苦しめられました。
この区間ではDHバーは一切持てませんでした。

ちょっと怖いコーナーが2つか3つあります。
追い風でも向かい風でもドラフティング注意ゾーンです。

(B)は追い風で天国を味わえたものの
たまにくる登りでペースを乱されます。
1週目は気にならないですが、2週目はめちゃキツイ。

(C)アップダウンが続きます。
正直、「また登るんかい!!!」って感じでした(笑)
普段ならなんてことない勾配と距離ですが、
とにかく時間に追われていたので焦りました。
下りの勢いを利用して登れるとこまで登り、
あとはダンシングでガーっと登っちゃいました。

(D)東平安名崎を過ぎてもまだちょっとアップダウン。
1箇所だけきつい勾配の長い坂があります。躊躇せず蛇行しました(笑)

それを過ぎればかなり単調な道だったと思います。
眠くなりましたが、たまの横風突風で目が覚めましたw


10キロ毎のラップです。上昇下降は高度。

miyako-bike2.jpg


ケイデンスの低さに愕然(笑)
90以上で走れてたのは追い風区間だけ。
ほんと回転を維持する力がないな、と実感しました。

後半は足を止めることも多かったです。
ホイールのおかげで足を止めてもそんなにスピードが落ちなかったので
助かりました。
やっぱり完走できたのはホイールの力。
ひいては旦那の愛の力です(ノロケ乙ww


宮古島練習として、風の強い埋立地で練習したのはよかったですが
一切山に行かなかったことはマイナスでした。
完全に登り方を忘れてました(笑)
次回は、グリーンロードあたりのアップダウンコースを
ロング練習に組み込もうと思いました。


(A)区間、1週目と2週目で速度が2-3km/h落ち、
心拍数は20bpmも落ちています。
辛いから楽しよう楽しようとしてるのが分かります(笑)
もうちょっと頑張れたんちゃうんか、と終わってみれば思います。
(でもここが一番辛くて泣きそうでした)


なお、距離はガーミンでは152.6kmでした。
他の方のレポでも152kmという数字を見たので、実測そんなもんかもしれません。


【トランジット2(バイク→ラン)】
トランジットタイムおよそ8分くらいでした。

靴下を履いてない、ワセリンを塗ってない、
日焼け止めを塗ってない、でこれなので、
完璧にやったら12分くらいかかったと思います。



【ラン(42.195km)】
コースの高低差とマップです。
半分で折り返して戻ってきます。
miyako-run.jpg

移動ペースは平均6'50なのでほぼ読みどおり。移動時間では4時間50分でした。
ただ、後半全エイドで止まってます(笑)
前半と後半の角の数がwww

いかにストップタイムを短くするか、が今後の課題っぽいです。


以上、長くて退屈な検証データでしたっ(笑)
次回はもうちょっとマシなデータを晒せるように頑張りますw


ブログランキングに参加しています。
オカン改めておつかれさん!の応援クリック、嬉しいです(^^)
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
関連記事

コメント

お疲れ様です
このレポート見ても、あれだけ準備していても「このペース」、トライアスロンはいかに当日の環境に左右されるスポーツなのが良く判ります。

強い選手はそれだけ「引き出し」いっぱい持っていて、アジャストできるんでしょうね。

スタートラインに付く事自体が「勇者」の証だし、完走できる事が「鉄人」の証ですね。
検証お疲れ様でした(^o^)/

バイクパートの検証、かなり参考になりますね!

25km/h走行でケイデンス75とか80rpmって言うと、アウターの1番インギヤでもがいてる感じですよね?

50-21とか50-23とか

私がこの辺で回すのは向かい風2〜3mとか緩やかな登り(1kmで10〜15m)の時なので、キツさはわかりやすい位伝わって来ました(・_・;
今回の分析は来期絶対、参考になるねっ!

チャゲ的にバイクは東平安名崎と来間大橋の復路!
あの二箇所で吹っ飛ばされそうに・・・
(;一_一)

ランは30km後の登りが参った・・・(;一_一)

来年も出たいねぇ~!
来年はバイク4時間台でランサブフォー狙いたい!
┓( ̄∇ ̄;)┏

出来れば・・・9時間台で・・・(;一_一)
うーん、流石!
流石オカン、研究者!

オカンがこれだけ研究、練習してるのを読めば読むほど、如何に自分がノープランでトライアスロンに手を出そうとしているかということを反省させられます(..)。

今年入ってはじめてランやってみて(やってるとも言えない…月間走行距離20キロ(。>д<))、先月はじめてロードバイク乗ってみて…撃沈、スイムにいたっては、やっと25m泳げました…ってのに、やっぱりいきなり9月にオリンピックディスタンスは無謀にも程があるよなあ、と最近色々始めてみて思うようになってきました。

エントリーは6月中旬位かららしいので、まずトレーニングを増やしながら様子みますね。

また、少し経つと『うおりゃι(`ロ´)ノ、やったるわい!』ってなってる気がする(←反省生かされず)

風邪ひいてるオカンに『早くなおしてね、宮古島あらためてお疲れ様ー』のぽちぽちしといたよー!
よく研究と分析されていますね。非常に参考になります。この研究心、準備、分析が次回に活きますよ
>Toshi-8さん
あれだけの強風でも「乗りやすかった」って言ってる人もいるし
タイム変わらない人もたくさんいる。
上見たってきりないし別世界だと分かってはいるけれど
強風で怖かっただの向い風がきつくて進めなかっただの
全部ただの言い訳に思えますわー。
精進精進(笑)
>yoshiharunagatomi さん
向い風区間は完全インナーだったな~(^-^;
でも仰る通り、50-21あたりがメインだったと思います。
おかげで「脚が終わる」感覚は一切なかったんですけどね・・・

体力はしっかり終わりました(笑)

半分超えてから、辛かったなあ・・・・・
思い出しても辛いことばっかり浮かんでくる(笑)
普段から100km超えを毎週やってないとだめだ。

となると、ロングに出るためには毎週土日いないお母さんになるので
やっぱり私はロングは出ても年一回だな、って思うのです。
>チャゲさん
うんうん、今回はただ体力を作っただけでスタートしたけど、
次回以降はもっと準備ができそうと思いましたよ!!
行く前に片っ端から宮古島参戦レポ読んで行ったけど
自分が出てみんと全然分からんわねw

9時間台!!!すごーーー!
あたしも次は目標通りのタイムで帰りたいです(笑)
できたら11時間台で・・・
>ポチさん
みんなどれか出身だから土台があるけど、
全部始めたばかりだとちょっとしんどいね。

ちょっと真面目な話ね。

ランとバイクは途中リタイアでも迷惑かけないけど、
スイムの途中棄権は誰かの力を借りないといけません。
その誰かを危険にさらすこともありえます。
なので、スイムだけは、ちゃんと1500m泳げるようになってから出てね。
できたらスクールに入って、1500m泳げるようになるにはって指導を受けて下さい。

お疲れ様ありがとー(^^)
しっかり風邪ひいてトレーニングどころではありませんww
>壮年トライアスリートさん
わわわ!
はじめまして!
ブログいつも拝見しております!
でもレベルが高すぎて&練習量がすごすぎて笑ってしまいます(笑)

ひゃー!お褒め頂き恐縮でございます ヽ(´Д`;)ノ
ありがとうございます。

今回の気付きを無駄にしないよう、毎回意識して練習して参ります^^
素晴らしい~!
地元で毎年出ていてもここまでの考察はしていませんでした。
さすがです。書籍化お願いしますっ★

でもガーミンがあると数値で残せるからなお良いですね!
大学生のムスメに「母の日、何が欲しい?」って聞かれて
思わず「ガーミ」まで言いかけてしまった私です。(;・∀・)

今年が今までで一番寒いのはデータ的に確かだったようなんですが
(でも過去に8時現在で18℃台の年は2回ほどありました)
風が・・・過去にも7m台のが吹いていた年もあったみたいです。
今年のように北東の風の年も・・・
手元に20回記念誌があったのでひもといてみたのですが
やっぱり風との戦いは常に念頭に置くべきだと
今更ながら思いました。

来年のストロングマンまであと350日を切りました!(笑)お互い頑張りましょうね♪
>ゆぃさん
いや~考察というほどのことは何もしてません(^-^;
ガーミンデータ画像をUPしただけというw

母の日にガーミンwwww
いやいやありです。ありですぞ。ご主人のお小遣いも足して910XTいっときましょうw

7mの風、あるだろうなと思ってました!
5m級は普通に吹いてるっておっしゃってたし。
でも今回の厳しさはそこだけじゃなくて制限時間ですよねぇ~~><
1stラン分丸々短くなっちゃった計算ですもの。。。

自然との対峙ですから、何が合っても完走できるように準備しなくちゃですね。
あと350日wwwwww
は、はい、ボチボチがんばりますwwwww

来年も当たるといいな~(^^)
おかん様、アトールエメラルドで何度かお話しさせて頂いた者です。

分析結果拝見しました。
ロング初挑戦で十分な結果を残しておられると思います。

あと足りないとすれば、経験だと思います。

ボクは、初挑戦でランのハーフ関門で足切り、メダルやフィニッシャーポロは勿論、バスタオルも貰えず大変悔しい思いを経験しました。
でも、そのお陰で臥薪嘗胆の思いで、マラソンやサイクルロードレース、オープンウォータースイムそれぞれの出場を経て、初完走から現在に至っています。

以前の自分と比較すると、リタイヤした時には歩行する事も困難だったのが、今大会ではバイクに乗ってホテルまで帰っている程に違います。

大きな違いは経験だと感じています。
例えば、バイクの事はサイクリストと一緒にトレーニングを重ねる事により、ケイデンスや巡航速度もアップしする事が出来ています。(まだまだ遅いですが・・・。)A区間は仕方ないにしても、B~C区間で巻き返す事が出来ました。

これから6月に岩手のウルトラに初挑戦して、来年の宮古に備えようと思います<(`^´)>

お互いに故障や体調管理に気を付けて日々の練習を楽しみましょう!!
>ともにゃんさん
お久しぶりでーーーっす(^^)
コメント頂きありがとうございます!!

初参加の時はリタイアだったのですね。悔しかったでしょうね~>_<

私も完走こそしましたが悔しい部分はたくさんありましたので
バネにして練習したいと思っています。

どうしても一人の練習になってしまい、
間違っていたり効率が悪かったりということもあるかと思います。
できるだけどこかの練習会にお邪魔して経験を積まなくては。

来月ウルトラですか!お互い痛めつけますなwww
気温も上がってきますので、普段から水分塩分気をつけて楽しみましょう♪
私も50kmマラニックあたりをちょこちょこ入れて楽しみまーっす(^^)
No title
今年宮古島トライアスロン当選しちゃいましたww
ロング出たことがないのでいろんな方のブログなどを参考にさせてもらっています。
おかんさんのブログ凄い参考になりました‼
完走だけ目指して頑張ります。
Re: No title
◆健二さん
当選しちゃいましたかw
おそるおそる申し込むと当たるというw

宮古島は一度しか出たことがないしスイムがなかったのであまり宮古島に特化した内容は書けませんが、
五島のレポなどでも拾えることはあると思います。
競技力に差があっても補給や筋肉を分散させる技は共通だと思いますので
最後まで気を抜かずに情報収集して下さいませ~。
とにかくこうたんのブログを熟読です!

たのしんできてくださーーい!!(^^)

管理者のみに表示

トラックバック