FC2ブログ

大阪のオカンがトライアスロンするブログ

小学生のオカンがトライアスロンを楽しむ日々を書き連ねておりまする。

 

五島のエントリーに今年思うこと

今年も思ったこと。

今年も35000円ですか、、、

そんな金額じゃ運営できんでしょう、、、、

ありがとう、、、ありがとう、、、


です(笑)

ロングディスタンス35000円って、有り得へんと思う。
そんなもんでできへんよ。

補助金を確保する政治力、
協賛金を集める営業力、
協賛企業の五島愛、
運営を効率化する統制力やマネジメント力、
ボランティアの皆さんの五島愛、
島民の皆さんの我慢と協力、

全て揃ってのこの金額ですよ。
ほんま、参加する方にはこの凄さを分かってほしい(笑)

そして、是非「五島の皆さんのおかげで楽しめるんやなぁ(^^)」って気持ちで参加してね!
お客様意識は捨ててね!お願いね!




去年さ、ローソンエントリーに若干物申した、というか、感じたことをそのまま書いたわけ。

五島のエントリーがややこしいのは五島のせいではないが混乱は防げる

五島トライアスロンのエントリー完了しました。 Aタイプです。 今日は午前中仕事に行っていて、12時にどこにいるか分からなかったので、JTU会員番号や三年分の五島のタイムと順位を手帳にメモ、五島のリザルトのページのURLをスマホのメモアプリに置き、コピーできるように置いておきました。 でも、大会の日付は控えてなかったー!(笑) ...




事前にエントリーに必要な情報提示したら不満も出ないから、
そこ整備したらええんちゃう?と。


考え変えた。

五島ファンのみんなが、それ補完していったらええやん、と。
なにも、公式サイトやエントリーサイトだけで完成させてなくてもええやん。

五島トライアスロンを愛する人達が、
情報を出し合って、初参加の人に伝えていったらええのよな。


ってことで、まとめときました。

五島トライアスロンのエントリー準備(事前準備必須!)

五島トライアスロン解説 五島トライアスロンのエントリー日が近づいてきました。毎年12月1日ですが、2020年大会も同じ。 エントリー日:2019年12月1日12:00~ ...




公式に情報を与えられて作成しているわけではないけど、
去年エントリーしたときの情報を控えておいたのでそれを元にしてます。
あと、郵送エントリーのフォーマットが公式サイトに載ってたから
それをWebエントリーが異なるはずはなかろうと。

初めて五島に挑戦する!って方は参考にして準備してもらえたらと思います。



こういう、ファンによるリツイート活動みたいなものも、
きっと大会の盛り上げの一端を担っていると思うので、
ファンの皆さんもどんどん情報発信していくといいと思う。

「ジェットフォイルは自転車載せれんよ!俺は〇〇で発送してるよ!」とか、
「土曜入りはリスク高いから絶対金曜入りしてコース下見した方がいいよ!」とか
「レース翌日のゴミ拾いは選手の努めだから参加な!」とか

選手同士で情報シェアして、五島を愛するトライアスリートがもっと増えたらいいな、と
一ファンから思うのでした。

では、まずはエントリー!
12月1日、12時はPC前にスタンバイ~!


オカンも準備しとけよー!ってポチっと応援宜しくお願いします(^^ゞ
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
関連記事

* Category : 大会・イベント

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する