2013舞洲トライアスロン反省文

コメントのお返事が後になって申し訳ありません(>人<;)
忘れないうちに書き上げたい。


今回ひどいレースをしてしまったのですが、
間違いなくあれ以上は無理だったと思うのです。
日が経つと、まだやれたのに心が弱かった、と思ってしまうのですが、
心もだけど身体がまず弱かった。


スイムは頑張れて、100%やりきれたと思います。
でもバイクは全く足が動かず、全く頑張れませんでした。
暑さで集中力に欠き、落車とチェーン落ちを招きました。
ランに至ってはフラフラでした。何度も歩きました。

暑さのせいもあるでしょうが、それはみな条件が同じ。
何百人と抜かれたのですから、私が人一倍弱かったのです。


大口叩いて撃沈するのは何回目なんだか…。
えらそうにウンチク並べて、実践できない自分が情けない。
今日だけでも何人もの人に声をかけてもらいました。
いつもブログ読んでますと。
嬉しかったけど不甲斐ない結果だったので情けなかった。
今日は笑顔が少なかったです。本当にすみませんでした。

--------------------------------------------------------------
ではレポです。レポはあんまり凹まず書きます(笑)

旦那と息子にも早起きしてもらい舞洲へ。40分で到着。
自走だったら2時間コースだった…。ほんと助かりました。

7:20にバイクを置きに行くと、もう半分くらいはかかってました。
DSC_0053.jpg

10:05のスタートですが、トランジットエリア閉鎖が8:20なので
着替えより先にトランジション準備をします。

DSC_0052.jpg
うーん、もうちょい前においてもよかったな。。。


セッティング完了して着替え。
今年もやっぱり更衣テントに男女の別は書いてませんでした(笑)
誰か入って来ないかヒヤヒヤしながら下半身裸になりましたとも(笑)

日射しはもうギラギラで、着ていたTシャツがじっとり。
こんな中走るんか…………((((-_-))))


でも木陰はとっても涼しくて快適。
レジャーシートを敷いて、持ってきたストレッチポールで肩甲骨のストレッチ。
レースのイメージをしながら過ごしました。
スタート前の水分とジェルをしっかり摂りながら。



そうこうしているうちにエリートのスタート。
ちょっと見学へ。
DSC_0064_20130722004750.jpg

カッコいい………なんてカッコいいのだ。
トライアスリート、って体型ばかり。
ああなりたい。脂肪が10kgほど邪魔だわ。。。


ついでにエリートのトランジットを見物に。

ヘルメットの置き方、サングラスの置き方、参考になる。
DSC_0061.jpg

スプリントだから20kmなんだけど、ボトルはみな2本でした。
必ず保冷タイプでした。


シューズは100%ペダルについてましたね。
輪ゴムで止まってました。
DSC_0059_20130722004753.jpg


バイク乗車も見ましたが、到底真似できんと思いました(笑)

---------------------------------------

【スイムパート】
9:45、スタート地点に移動します。
アンクルバンドを受け取って、ちゃんとウェットの下に巻きました。

もう日射しが凄い。痛い。

アップで入水していいとのことだったので、5分ほど入水。
水は物凄く濁っていて、かろうじて自分の手が見えるかどうかというとこ。
前の人がどれくらい近くにいるか、全く分からんな。。。


10:05、第一ウェーブスタート。
第三ウェーブの先頭から出たかったので、第二ウェーブの人のすぐ後に入水。
第二ウェーブの真後ろで浮いて待つ。

第二ウェーブスタートと同時に位置どり。
うまく右寄り先頭を取れました。


10:09、カウントダウンなど何もないままスタートホーン。アワアワとスタート。
そうか、時計を持ってないとやっぱり気持ち悪いな。
ウェットの脱ぎやすさが全然違うけど、やっぱり時計はしておくべきだわ。。。

第三ウェーブは、50代以上男子、女子全員、リレー。
リレーや男子の速い人がまず飛び出すけど、無理にはついて行かない。
位置どりがよかったのか、ほぼバトルなしで最初の350mを泳げた。


ところが最初のブイでもう黄色キャップ(第二ウェーブ)に追いついてしまい、
ブイ周辺がかなりの混雑。
平泳ぎで回る人も多く、突然飛んでくる手や足にビビりながらも、
うまくかわせたと思う。

帰りの350mもさほど苦しくなく、蛇行もせずに進めた。
黄色だけじゃなく、赤キャップ(第一ウェーブ)も見えたので、
これはかなり速いぞ、と思った。30分目標、いけるかも。


2周目、さすがにフルスーツなので腕がだるくなってきた。
入水角度を変えて入水の抵抗を少なくするようにした。
そのせいか、ひとかきで進む距離は落ちたように思った。

この350mは相当流された自信がある(笑)
顔を上げたら左を向いてて焦って戻すこと数回。
ヘッドアップを頻繁にするが、それでも流される。
周りに人も多かったので、かなり体力を消耗してしまった。


でも最後の350mが一番辛かった。
かなり大きな波がきて、ちっとも前に進まない。
去年もこうだったなあ(笑)なんで2周目だけ波があるのかな?
救助ボートの波なんだろうか??

波に加えて、同じ人(だと思う)に3回も足首を掴まれた。
明らかにわざと。なんでそんなことするんだろう??
理解できない。


最後のブイが見えたらつい早く上がりたくて頑張ってしまった。
これが今日の敗因の一つ。

陸に上がってもすぐには走れず、ウェットを脱ぎながら歩いて進んだ。


【トランジット1 (スイム→バイク)】
迷わずバイクに到着。まだ結構かかってるぞ!!速い!

すぐにヘルメットを被るが、うまく被れない。
どうやら髪を縛っている位置が高すぎてヘルメットが当たっているらしい。
ぐいっと髪を引っ張って被り直す。

給水ボトルを取って飲むも、お湯になっている。
飲まないよりはマシと流し込む。

ウェットの下は今回はうまく脱げた。足で踏む、がポイントだわー。
シューズも補給もまあスムーズだったので、及第点かと。

バイクを降ろしてスタートラインへ走る。


【バイクパート】
乗車してすぐ、ちょっとした坂になっている。
そこですでに「アレ?」と思った。足が物凄く重い。
軽いギアなのに、重い。

スイムでキックし過ぎたか!?


一周目の橋の登り、さっそく内転筋が攣る!!!!
あああああああああ(>_<)

慌ててインナーに落とすが、全く回す力が湧いてこない。

しまった!!!スイム頑張りすぎた!!!!!

時すでに遅し。ものすごい勢いでたくさんのバイクに抜かれて行く。


なんとか頂点にまで上がったが、動揺していたようで
前の人の進路変更に対応できずタイヤが接触。
バイクが大きく左に傾いた。

倒れる!!!と思った瞬間に左足が外れたので完全に落車せずに済んだが、
ガードレールに肩を打ちつけた。
痛かったけど、左で良かった。。。右だったら後ろを巻き込んでたわ。。。


気を取り直して下って直線へ。・・・・進めない。全然進まない。
いつものギアと回転数が全然踏めない。どうしたことか。
さっきの衝撃でブレーキでも接触しているのかと思ったけど触れてない。
単に身体の問題らしい。
まだ一周目なのに。登りどころか平地もだめなのか。


Uターンは去年よりはうまくなった。怖くなくなった。
でも練習したように再加速ができない。1周目で既に脚が動かない。


もう頭が真っ白でした。


2周目の登り、もう攣りたくないのでさっさとインナーに落とす。
ところが、頂点でアウターに戻そうとした時、
押し込みが足らずチェーンが落ちてしまった!!

後ろを確認して降車。いそいでチェーンをはめる。
まさか2周連続で降車とは・・・。

でも降車のストップタイムが気にならないほど、走っているスピードが遅い(苦笑)
ちょっと向かい風なだけで25km/hくらいに落ち、
追い風でも30km/h程度。


頭の中ぐるぐる。
何がいけなかった?何のせい?
スイムのせいだけではないのだろうな。
調整不足?練習不足?どっちもか。
夏の疲れを甘くみるなということか。
冬と同じ調整ではだめなんだな。


3-4周目、記憶なし。何とか足戻れと祈るばかり。
5-6周目、少しだけペース上がるも、もう一回脚攣り。
7周目、やっと終われる!!!!!
もう後ろにはほとんどいない気がした。
一体何百人抜かれたのか。

なお、足を冷やす用に持っていた水ボトルの水は、
完全にお湯になっていたので役を果たしませんでした(笑)


【トランジション2 バイク→ラン】
バイクをラックにかけてヘルメットを脱ぎサンバイザーに。

シューズはスムーズに履き替えられたものの、
即スタートできる状態ではなかった。完全に身体に熱が籠もっていた。

身体を冷やしたいけれど、手元にあるものは全てお湯。
諦めてスポドリを手に持ってスタートしたが、
温かいスポドリなんて飲む気にはならず、すぐに捨てた。


【ランパート】
ランスタートすぐにエイドが!
止まって大量に水をかける。

なんとここで失態。ガーミンでランのオートストップが切れておらず
勝手にストップされてしまった。
さすがに走りながらは直せないので最後まで止まったり動きだしたり。
なんと爪の甘いことか(>_<)


走り出すもやはり脚が重い。
5'40くらいまでは上がるのだが、目標ペースの5'15には到底上がらず。
まあもうそのペースで走っても3時間は切れないのだけども。

ここでまた誤算が。熱が篭った身体にはそのペースでも速かったようで、
2キロほど走っただけで頭がクラクラした。
エイドではしっかり止まって水を被って飲むものの全然楽にならない。

飲みすぎたら吐き気がくるぞ!と分かっているのに飲むのを我慢できない。
さっそく上り坂で吐き気がきたので、かなりペースを落として走った。


暑い。気持ち悪い。暑い。
死ぬ気で走りたい気持ちはあるのだけど、
歩かないだけで精一杯だった。


2周目に入って最初の登り、ついに歩いた。
歩きたい、歩きたくない、走りたい、走りたくない。
情けないけど、今思い返してもやっぱりあれが精一杯でした。
とにかく涼しいところで横になりたかった。


最後1-2キロくらいのところで、一人倒れて介抱されていた。
今日はたくさん倒れただろうな。
私も倒れそうなくらいクラクラだけど、なんとかゴールはしたい。
みっともない、きっと見直すのも嫌なタイムだけど、
リタイアはしたくない。


最後の力を振り絞って、ゴール。
そんな気分ではないけど、ガッツポーズもした。


なんとか歩いてカバンを取って木陰に。
吐き気を我慢しながらBCAAを飲んで、横になった。

ケータイを見る元気もない。
ただ目をつぶって横になっていた。


20分ほどして少し落ち着いたので、ストレッチ。
やっとガーミンを見る。
バイクからの計測なのと、ランで勝手にストップされているので
正確な時間は全然わからない。でも多分3時間20分くらいだと思う。

何が3時間を切るだ。。。大口叩いてみっともない。
わざわざ応援にきてくれた人もいるのにふがいない姿を見せて
内容も目標以前の問題だわ…。


しばらく意気消沈状態でまともに口が開けなかった。
声をかけに来てくださった方、本当にすみませんでした。


旦那が迎えにきてくれるまで、会場近くで休んでました。
会場では着替える元気がなく、家までトライスーツのまま。


帰って着替えたら、こんなことに。
DSC_0072.jpg
最強レベルの日焼け止めも、今日の日差しには効かず。
ここも体力消耗の一因でしょうか。
でもアームカバーやレッグカバーしてる人はほとんどいなかったわ。



こんなことでは、あかん。
甘い。自分に甘い。
今回ばかりは、本気で反省した。

走って身体を絞ろう。コアトレもちゃんと毎日するんや。


丹後では無事完走できるように、あと1ヶ月ちょい、頑張ります。
しばらくバイクはお休みします。


長い反省文、読んでくださってありがとうございました(-人-)

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


リザルト出ました。

完走者335人/スタート378人(完走率88.6%)

総合  3:18:56 264位
スイム 0:30:34 104位
バイク 1:42:23 282位
ラン  1:05:59 279位

女子 12位
30代女子6位(女子1位2位除くため実質8位)


スイム9分短縮、バイク11分オーバー、ラン10分オーバーです。
まあ、スイムを33分くらいにしとけばバイク頑張れたかってーとそうでもないと思いますがw

また女子は半分以内に入れませんでした。
弱いなあ。頑張ります。頑張ります。
関連記事

コメント

なんか涙が…
そうか…そんなんだったんだ〜
でも、よく頑張ったと思う。

僕も3年前の舞洲でラン1kmで両もも攣ったんだけど
(僕の場合は、塩分不足だったと思う…)
しょっちゅう攣る癖のある人なら別かも?だけど
そうでない人がバイク前半から脚攣ってたら
なかなか復活は難しいと思います。

スイムはオープンウォーターの練習会とか参加して
海の経験値上がってるから、逆に頑張れたんでしょうね。

大会に参加するにあたって、目標を持つのは当たり前だし
舞洲みたいな暑い時のレースで、上手く行かないのも
まだ経験値の浅い僕らみたいなトライアスリートではよくあることだから
大口たたいてみっともない…って、誰も思わないよ。

レースのためにトレーニングするのも自分だし
レースを頑張るのも自分で
レースを反省するのも自分だから
きっと、今日はとても悔しい思いをしたんだろうと思うと
なんか、人ごとに思えなくなりますね。
僕もこないだのマラソンは、かなり悔しかったんで…

ところで、最後の日焼け写真は、サービスショット?(^_^;

悔しくて話すのもイヤかも?だけど
できれば、また今日の話聞かせてね〜\(^_^
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
おはようございます(^-^)/
大会お疲れ様でした!

スイム頑張りすぎるとこんなことになるんですね(・_・;

暑熱対策はバッチリだったはずなので、補給の水分が熱かったのがまずかったのでしょうがこればっかりはどうにも対処出来ないですね…

まずはしっかり身体を休めてください!
ドンマイ!
お疲れさまでした。頑張りましたね。
調子の悪い日もありますよ。
我々素人は走ってみないとわからないですから。
だから面白い。
気持ちを切り替えていきましょう!
丹後は丹後の風が吹くです^^。
壮絶なレースレポだし、読んでて胸が痛くなる反省文だ・・・
福知山の時とはまた違った凄い経験をしてたんやね

大口なんて叩いてないし、ウンチク並べてるとも思わないよ
めっちゃ一生懸命取り組んでるし
オカンのブログを参考にしたり励みにしたりしてる人多いと思う

あれだけ準備してレースに備えたのに
それでも思い通りに事は運ばなかった・・・
よっぽどな条件やったんやな・・・
だから、それでも完走したことについては
「おめでとう」と読者の人は言いたいはず・・・

オカンのことやから
この日の教訓を糧にまた這い上がってくるよ!

慰めにしかならないけど・・・
今はゆっくり休んで・・・
相当なダメージ受けてるはずだから・・・
頑張るのはその後で、な・・・
しっかし今回の大会は灼熱の大会でしたね。
ガーミンの気温記録で。。。
average 気温が35.6度
Max 気温が46.0度
・・・・????
何かの間違いでは???って思うけど・・・
ランのあの灼熱はそうだったのかも・・・

サウナの中で走ってる感じ!!!
冷たい水浴びても直ぐに身体にお湯がまとわりつく!

何度心が折れそうになった事やら・・・

あの灼熱を走る抜いたんだから!
これからの大会の自信につながると思いますよ!
暑いレースの3種ペースも一つの課題ですねぇ~!

とにかくお疲れさまです。
(´・∀・)ノ

レースお疲れ様でした。
やはり3種類の種目を一度にこなす、というのは難しいのですね・・・

でも、出場して経験した事は、無駄になる事無く全て糧となるはずです。

これでレース終了ではないのですから、プラスになった事・マイナスになった事を整理して、また次頑張りましょう。

仕事・家事もやりながらで大変ですが、まずは回復に努めて下さいませ。

お疲れ様でした(´∀`*)
お疲れ様でした!
熱中症でしょうか…過酷なレースでしたね。
一生懸命取り組んでいる人だからこそ感じる悔しさですね。
自分の努力の及ばないところに言い訳しない強さ、これがアスリートなのだなぁと思いました。
ただただ尊敬の眼差しです。
保冷タイプのボトルを差し入れしたい気持ちです。。。
お身体ゆっくり休めて下さいね。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
良い経験しましたね。失敗ではありません、経験値が上がったんです。
悩みながら大きく育ちます。上手くいくことの方が少ないから面白い。
失敗の積み重ねから気づきが生まれ経験値が上がりレベルアップ
します。
 最初から走れちゃう人はいますがとっても少ないのです。
たいていは凡人ですから下から這い上がっていきます(笑)
自分も苦労してます。人と比べない。慌てない。

 劣等感は持つべきですが考えすぎて卑屈になるなら損をします。
そして良くやったと言って身体を労ってやって下さい。身体のおかげで完走したんですから。
 そうしてやんないと、いざという時に反応してくれなくなりますよ(笑)
お疲れ様でした。
自分の皆生の短縮版再現シーンをみているようで、とっても気持ちはわかるので、多くは書きません。
完走した事は、失敗レースでも良い経験だと思ってます。
また、お互い頑張りましょう
お疲れ様でした。

私はトライアスロンのことは全然わかりませんが、大変な競技だと言うのはテレビ等観て思ってました。
事前にいろいろ考え、入念に準備をしていても思ったとおりにならないもんですよね。
しかし絶対次に繋がるはずですよ。
RUNしかしない私でも、最初は3kmでヘトヘトだったが、それが今に繋がってるんだから(今でもたいした事ないけど)
レベルの低い内容ですみません。

継続は力なり ですよね。

さ、次いってみよ~!
トライアスロンの厳しさ、難しさが伝わってきました。
過酷な競技だなと思います。
日焼けがすごい。
日焼け止め塗ってもこれとは・・・
お疲れ様でした!
こんにちは

昨日は暑い中お疲れ様でした!
それにしても、、、暑かった、、ですね、、、

バイクで見つけた時にあれ?調子悪いんかな?っておもったのですがやっぱり不調だったのですな。。

気にしない気にしない、、あっしも先週の日和佐ではなんか知らんけど遅かったという結果だったので、、、www

あれ、おそいやん、、なんで? けっっこうがんばってるよ??
嘘?去年はもうゴールしてる時間やん、、ありえん、、、

などと考えながら走っておりました。。

ま、どんな結果でもレースはレース、時間がたつとあんなこともあったなぁと思えるようになりますよ^^

またいつかご一緒しましょ^^

まずは体にこもった熱を追い出しましょうね!!あっしもだけど、、
(昨日水シャワー三回入りました。。。)
読んでて胸が苦しくなりました!そんなに辛かったのに、本当によく頑張れましたね( ; _ ; )/~~~

ビキニにスイムキャップとゴーグルに笑ってくれてよかった( ̄w ̄) ぷっ
練習不足ってルミさんは言うけど、それ以外の要因が強いんじゃないかな?
あたしも来週の日曜日に地元のローカルなトライアスロンがあります。
スプリントくらいの変則的な距離なんです。
2年間バイクパートのボランティアしてて、今年は選手として参加です。
しかし、佐賀平野の農道で日陰なんてありゃしない(● ̄▽ ̄●;)ゞぽりぽり
1時間半ほどの立証でもシンドかったのに2時間以上動けるのか。
ルミさんの記事読んでると、ホント暑さとの闘いだし
完走出来る気がしなくて不安です( ̄へ ̄|||) ウーム

ツラくても最後まで諦めず頑張ったルミさんを見習って
ゴールテープ目指します!
そうか!熱中症かもですね!
今日のブログ読んで、
改めて、すごいレースだったのだなーと、分かりました。


暑いなんてものじゃなかったようですね〜。

あ~、日本に帰るのちょっとやだな。 笑 (嘘です)

イタリアの気候、日本と似てると言えば似てますが、梅雨はなくて湿度も日本ほど上がることはないですね〜。

代わりに、日中暑かった日にいきなり夕立ちで激しい雨が雷雨があったりしますよ。

息子さん、地図好きなんですか!

かわい〜

Triatholonは、相変わらず私の目標ですが、これ読んだら

Duathlonに早く挑戦してみたいなーと思いました!

ところで、完走やっぱり凄いですよ!

タイムだって、悪くないではないですか。

もちろん自分に専門的な知識なく、ルミさんの記事をみて感じただけですが、・・・ある意味熱中症になって力を出し切れなかっただけかな~っと(元々紫外線に弱いと仰ってましたし)
対策でもう少しマシになる可能性はありますが、得手不得手もあると思うので・・・無理に苦手克服せず得意な所で楽しく記録を狙うのもアリ!?(^^;)とも思います。
私も暑さに超弱いので
(勿論ルミさんを抜いてった諸氏はさらに凄いのですが)こんなクソ暑い中で走り切ったルミさん十分凄いと思います!!ダメじゃないと思います!!

本当にお疲れ様でした(^^)/
暑くて大変なレースでしたね。
チャレンジした人しか得られない良い経験出来たんだからスゴイことですよ!
しっかり休んで今回の経験を糧にまた頑張ればいいと思いますよ(^^)


>まやさん
うう、ありがとう(T ^ T)

普段脚攣ることなんか全然ないからビビったわ。。。
強い力なんて全然加えてないつもりだったんだけどなあ。
あたしキックが2ビートでちょっと振り下ろしがでかいのね。
腕が疲れてくるとついキックに頼っちゃったから、
その辺だろうなあ。
基本を無視したらあかんね。キックはしない、だね。。。
2戦目にして基本に戻れと怒られた感じです(^◇^;)

悔しかったなあ。年一回しかでないのにさ、そこで力が出せないのは辛い。
ああ、なんで今年申し込んだんだろう(笑)
まあでも3種続けて行くモチベーション保つにはレース出ないとだしな。。。
練習積まないとこういうことになる。
生半可な気持ちでは続けられないね、トライアスロンって。勉強になったわ。

サービスショットwwwオバチャンの足に需要ねえわwww

思えばまやさんには私がトライアスロン始める前からずっと教えてもらってるねえ。
懐かしいわ、あの新年会の場がw
うん、走りながらいっぱいしゃべろー!(^O^)
>秘密コメントさん
応援ありがとうございました!

ううー、あの叫びはほんま力になったーーー!!!
次の周回に入ってすぐで気が引き締まるというか、よし次はやれる!!って思う場所で、
オカンって呼んでもらってすごくスイッチが入ったんですよ!
物凄く嬉しかったし、エネルギーもらいました!!
ありがとうございましたーーー!!

もっとカッコイイ姿を見せたかったけど、、、
でもあれでも必死に戦っていました。
辛いレースでしたが学ぶところ多く、出て良かったです。

応援のお礼を言いたかったのですが終わってもまともにうろつくことができず
申し訳なく思ってました。
次機会があれば、是非ご挨拶させて下さいね!

本当にありがとうございました!
お疲れ様です。(^^)
いやぁ、そんなことになってたなんて。。。(^_^;)

お疲れ様でした。

スイム、黄色でうろうろしてたんで、もしかしたら邪魔してたかも。(-_-;)

バイクは、わからなかったです。
落車にチェーントラブって、よく走れましたね。

ランで見つけて、去年と同じでハヤッと思ってたんだけれど。

今年はチャレンジされたんで、しゃーないのでは。

スイム、頑張って突っ込んで、売り切れてから、あの灼熱ride 、Run ってスゴい。

いい練習になったと思ったら財産ですね。(^^)

僕なんか怖くて。。。
ゆるゆるスイムに、ゆるゆるバイクとランです。(T-T)

今度一回突っ込んでみようかなぁ。(^-^;

では、次は宮古か五島で。(^。^)y-~
うぅ(><)、お疲れさまでした!
厳しいレースでしたね。大きな怪我などはないようなので先ずは何よりです。

反省できることがたくさんあるってことは、まだまだ伸びる余地があるってことで、次回に期待ですね!

ちなみに、ぼくが出場したショート2回のSwimは32と33分台でした。
RUMIOKANさんを見習って練習します!
お疲れさまでした!
すでに他の方々が応援のコメントを書かれているので
いまさらジローですが、やはり場数を踏むのが重要なんでしょうかねぇ。

ボクも最初のトライアスロンが最悪の結果だったので
悔しさだけで最初の数年間は頑張ってきました。
5年目の今年もきっと満足する結果などにはならないでしょう。
それでも頑張って参戦するのはかなりヘンタイちっくですね。www

日本の暑さは湿気があるので半端じゃないでしょう。
やる気も失せるくらいの条件でも完走されたのは充分リッパですよ。
今回他の選手の準備やコツを時下に見る事ができて良かったですね。
それだけでも大変な収穫だと思います。

次回のレース、また一回り成長した(体型ではなく)
ルミオカンのレースリポート楽しみにしています。
お互い暑さに負けずに頑張りやしょう!!!
>yoshiharunagatomiさん
お返事遅くなってスイマセン!ありがとうございました~!

スイムのせいだけではないと思うんですけど、
一番大きい要因かなあと思います。
二番目は暑さですが・・。

2ビートに変えてからおもしろいように楽に(心肺が)スイスイ進めるようになったので
「キックをしないで足を残す」って基本的なことが本当に抜けおちていたんですよ。
鍛えている人ならなんでもないことなんでしょうが、私はバイクの練習も全然できていなかったし
疲弊した太ももで回せるほどの筋力はなかったんだと思います。
やらかしちゃいました。

暑さが効いてきたのは後半ですね~。バイクが終わるころかと。
ランのスタートが辛かったです(笑)行きたくない、って思ったな~。
はい、ちょっとダメージもあるようなので、スロースタートします^^
>泰平さん
お返事遅くなってすいません!
ありがとうございましたー!

ほんと走って見ないとわからない!!!
あ、あれ??なんで足が動かんの???(・_・;;;って感じでした(笑)

毎回が勉強です。だからこそ楽しいのでしょうね。
たまには大成功のレースもしたいですが(笑)

丹後の風は涼しいといいなあ~(笑)
>ぽじさん
うう、ぽじ兄ちゃん(;_;)
いつも優しい言葉をありがとう(T^T)

感覚としては福知山の時と似てるなあ。
気持ちがそがれるほどの不調に突如襲われた、という。
でも今回はそれを招いたのは自分の過信やったかなと思うし
落ちついたら振り返ってまた潰して行きます。

今回は準備不足やったね^^;
物の準備はできてたけど、身体が全然、気持ちも中途半端でした。
勝負レースではない、経験レース、とかって思って出るとろくなことがない(笑)
まあいい経験できたので出た意義は大きいのだけれど。

うん、また頑張ります(^^)

ダメージ、そんなにないと思ってたんやけど、ジワジワあるなあ。
一番ひどいのは日焼けやわ。ずーっと熱持っててしんどい(;_;)
>チャゲさん
お疲れ様でしたーー!!体調どうですか?

ガーミン、そんなん出るんや~。
バイクの後半くらいからジリジリ辛くなってきて、
ボトル1本なくなるくらいから体温が一気に上がった感じがしたんです。
でも2本目のボトルはすでにお湯だったと言う(笑)
すっげー辛かった(笑)

ランはもうちょっと記憶が薄れてます。
多分走ってる時点で朦朧としてたからだろうなあ。
ほんと日陰のないコースですよね(笑)
あれほどポキポキと心が折れたのも久しぶりでした・・・。

ペース配分はほんとに考えないといけないですね。
あと海での体力消耗と。。。

ほんとお疲れ様でした!
次のレース、お互い頑張りましょう!
>ronさん
ありがとうございましたー!

いや~~~、レースでしかできない貴重な経験をしました。
スイム1500mしっかり泳ぎ切ってから別の競技に移るってのは今まで練習で経験がなかったんです。
なかなかそれをやる環境もなくて。
しっかり洗礼を受けました(>_<。)

年一回の発表の場なので思うように行かないと凹みますが、
得たものを次に繋げられるようにちゃんと整理して勉強します。

ありがとうございました^^
>イケネコさん
ありがとうございました^^

熱中症一歩手前にはなってたと思います。ランの時点で。
バイクは暑さの影響ではないと思うんですが・・・。

いやいやいや、美化しすぎですよ(笑)
身体が思うように動かなくなっても押して押していけるのがアスリート、
私は身体が動かないのを受け入れましたから(笑)一般人ですな(笑)

保冷ボトルであっても十分にお湯になっておりました・・・。
かと言って重い魔法瓶タイプのボトルを付けるわけにもいかず
なかなか難しいですね~。
毎回が勉強です。

はい、あまり次までに時間がないですが、少しゆっくりします^^
ありがとうございました~!
しっかり休んで下さい
お疲れ様でした。
いや、ひどくないです!
日曜日は暑すぎました。私もRUNイベントに参加で、現地まで8kmほど走っていきましたが、半端なかったです。
その後のプチRUNもきつかったですよ。
完走されたのがすごい!って思います。
きっとダメージは残ってるので、しっかり休養してください。
厳しいレースだったようで、大変お疲れ様でした。
一度歯車が狂うと持ち直すのが難しいんですね。体に余裕がないと、気持ちもリセットできない事がよくわかりました。
ベストを尽くしたいのに上手く咬み合わないと悔しいですね・・・
スイム、バイク、ランと3種目もあるとバランス取りが大変そうです。トレーニングもレースも。
ボトルがお湯になってしまっていたとの事ですが、他の皆さんもお湯を飲んでるんですかね?それとも凍らせて持ってくるとか何か対策をしてるんでしょうか。

しかし暑さキツイですね。
日曜日に32kmは平気で走れたのに、今日たった13km走るだけで心折れかけました。
我慢して走ってたら後半楽になりましたが。
最近は気候によって調子が大きく左右されるので、どうすれば効果的に対処できるのか考えないといけないな、と感じています。
全く同じ経験あります
2年前の皆生、スイム後、バイクのペダリングに力が入らず、どうしたんだ?俺?ってな感じ。スピード上がらず普通の走り。心拍ばかり上昇しペダリングに生かせず、とにかく力が入らない、しんどい、が、バイク後半から突然復活。その日も朝から暑く汗だく。水温もそこそこ上昇。スイム苦手なくせにゼーハーしたスイム。後日、考察すると、熱中症ではないにしても、循環血液量の減少と血漿浸透圧の上昇、そして核心温度の上昇かと・・・。その時は生理的に体が運動を拒絶ですね、運動での体温上昇を拒否してるのでしょう。こんなこともあるんだと体験しました。同じかどうか分かりませんが、参考まで。
>秘密コメントさん
にゃ~~ん、恥ずかしいエールコメントありがとうだようw(T^T)

バイク始めた頃と、トライアスロン始めた頃、
あと、すんなりサブフォーして次で50分も切った頃、

「あっさり速くなっちゃうんじゃね?」って思ってたな、うん、思ってたwwww
んなわけないじゃんねええええ(笑)

チャレンジして、失敗もして、勉強して、強くなっていくんじゃんね。
毎回楽しく苦しい道だけど、
大人になってこんなに充実した時間を過ごせて、幸せだなあと思うですよ。

いつもありがと(^3^)=☆
>ゴン太さん
福知山の時も同じように励まして下さいましたね。
胸の奥に残ってます。ありがとうございます。

はい、一日経って「いい経験したわ~~」と思えるようになりました。
三種連続で行うトライアスロンだからこそありえる、パート配分ミス。
でもきっとこれも経験しなければ分からなかったし、
今回やらなくてもいつかやってしまったと思います。
早めに経験したから、これからの長いトライアスロン人生にたくさん活かせますよね。

自分は自分、と思うと向上心が薄れてしまう気がして嫌なのですが、
そうではなく自分をちゃんと冷静に見つめないとあかんなあと思いました。
上を見ていないように思っているけど、それは上ですよ、と(笑)

はい!女性にありがちですが、立ち直りは早いんです!(笑)
昔の男のこととかすっかり忘れてるくらいです!(笑)
でも次につなげないといけませんから、忘れてる場合じゃない。

身体を休めケアしてあげながら、これからどう筋肉さんと付き合っていくのか、考えたいと思います(^^)

いつも深いお言葉ありがとうございます。
私の心の本棚には「ゴン太さんコメント集」があります(笑)
>いわっさんさん
ありがとうございました(^^)

大変失礼とは思うのですが、
もしかしたらいわっさんもこんな感じだったかな、と思いながら書いていました。
4倍もの長さ、それはそれは、長い時間であったろうなと思います。

今回、バイクで1回、ランで1回、リタイアが頭をよぎりました。
ああ、リタイアしなくてよかったなあ。
つくづく思います。

次はもう佐渡ですよね!どれだけ頑張るんですかーーっ(笑)
私も同じく灼熱レースの丹後ウルトラ100kmです!
お互い頑張りましょう!!!
>骨皮筋右衛門 さん
ありがとうございます!

いや~~、思いも寄らないことが、たくさん発生します(笑)
私はかなり細かくシミュレーションして準備している方なので
まだ予想だにしないトラブルは少ない方だと思います。
ただ、今回は少しそれも甘かったですね。
一度出ているからという油断があったと思います。

継続は力なり、です!
あと、レースに勝る経験はない!です(笑)

マラソンと比べてトライアスロンは実践の機会が少ないので
(数が少ないし、エントリー費がめっちゃ高い)
数少ない経験をしっかり活かせるよう、ちゃんと思い出してまとめておこうと思います。

ありがとうございました~^^
>マッスルゴリさん
準備が足らないと過酷さが増します(苦笑)

海で1500m泳ぐこと自体、去年は大変だったのに、
今年は全く怖がらずに泳げた。
それだけでも1年頑張ってきたことを誇りに思おう、と思いました。

日焼けすごいでしょ・・・。
痛いんですもう><

肩の後ろや脇の辺りは日焼け止めを塗れてなかったんですが、
そこはもうひどいです。完全にやけどです。めちゃくちゃ痛い。。。
>たかしさん
お疲れ様でしたーー!
やっと、やっとお会いできましたね!!!!!(笑)
声かけてくださってありがとうございました!!!!

暑かったですね(^-^;;;
運動したらあかん気温でしたね(笑)

いや~頭を捻ってしまうほどの不調でした、バイク。
ほんとに最初っから脚が動かなかったんですよ!なにこれ??ですよ!
どんだけショックだったかーーーー(笑)

日和佐出てたんですか???
ちょ、どんだけ出てるんですかwwwwww
タフですね~~~~~!!!

はい、次につなげます^^
またどこかの大会でお会いできますように♪
>ココさん
ありがとう(^^)

一日経って、少しずつ紐解けてきましたよん。
もちろん練習不足は、あった!
バイクは去年より全然乗れてなかった。
でもそれは2割くらいかな、要因の。

3割は過信とペース配分ミス、3割は暑さ、2割は調整ミス、というところかと思います。
防げたものもあったけど、
きっと経験しないと防がないといけないことも分からなかったので、
いつかやるべき経験だったのだと思うようにします。

私の失敗から、もし拾えるものがあれば、ガンガン拾っていってね!!(笑)

いいレースになることを祈ってます!
>settimissimo さん
ここ最近の暑さはちょっと段違いですね。
私が子供の頃ってこんなに暑かったかなあ・・・?って。
暑くて遊具が使用禁止になる(火傷するから)なんてこと、ありましたっけ??

梅雨ないんだ~それはいいですね。
湿度が高くないだけでまだ過ごしやすいですもんね。

息子、地図と国旗が大好きなの(笑)
毎日これなーんだ?って国名クイズ出してくるけど、さっぱりわかんない(笑)

バイクとランをやってるんでしたっけ?(^^)
スイムがなければ危険性も高くないし、是非レース経験なさったらいいと思いますよ!
想像もできないことがありますから(笑)
>みぅさん
ありがとう(^^)
ランの後半は熱中症だったかもしれないなあ~。
ずーーっと、ぼーーーーっとしてたわ。

ランについては、歩いてしまった反省はあるんだけど、
しゃーなかった、とも半分思ってるかな・・・。
もう一回あそこに立って、さあ走れってなっても、
設定してたペースでは走れないと思う・・・。

今はまだ「また来年舞洲チャレンジしてリベンジ!」とは言えなくて
できたらもっと涼しい時期の大会に出たいです(笑)
遠征費が厳しいから結局これに出ちゃうんだろうけど・・・。

ありがとう!完走してえらいぞ!って思えたよ~^^
>よんたろうさん
はい、ありがとうございます(^^)

配分ミスをするという経験ができたので、よかったと思えてきました!
基本を忘れてたことにも気づけたし、いい経験ができました!

少しずーつ刺激を与えながら、早めのリスタートを目指します。
ありがとうございました^^
>ガオさん
お疲れ様でしたー!
暑かったっすねーーーーーーー><

あ~~~、そうか、チャレンジして玉砕した、
そういう見方もできるんだなあ。
あ、でも本人スイム30分をチャレンジと思ってなかったんだから
やっぱりやるべくしてやる失敗だったんだわ(笑)

でもそう言って頂けて嬉しくなりました。ありがとうございます^^

落車はたいしたことなかったのでともかくなんですが、
チェーンは自分でも冷静に処理できたなーって思いました。
手真っ黒でしたけど(笑)

こうやって一つずつ経験値が上がっていくのですねえ。
あと何年やればベテランになれるのかしら(笑)

しっかしガオさんめちゃくちゃレース出てますよね!(笑)
うらやまし~!しっかり練習もなさってるし、すごいと思いますよ!!

また次の大会でお会いしましょう^^
>Crispさん
ありがとうございます(^^)

厳しかったですね~^^;
中途半端に取り組むと、中途半端な結果しかでないということですね。
9月のウルトラに申し込んだ時点で今年は諦めようかと思ったんですが
宮古島だけというのも気が抜けそうでつい申し込んでしまいました。

まあ得られたものも大きいので結果オーライです(^^)

いや~、スイム、キックしてなかったら33分くらいだったと思うので、
その方が賢い選択でした。
しばらく脚縛って泳ごうかしらw

アイアンマーン!の準備、進んでますね!

補給とかお尻対策とか、
私のたった1回のロング経験で覚えた事ならなんでもお答えしますので、
いつでもメールしてくださいね!(^^)

そうそう、補給食、全部入れたら手製のBENTOBOXが不安定になりました。
スペシャルエイドでサコッシュで受け取るのも手だと思います~。
>Akiraさん
ありがとうございます(^^)

場数!ほんとにトライアスロンって場数大事ですね!!

今回でまだ4レース目、ショートは2回目なんですから
全部が全部うまくいく方が稀ですよね。
そう思ったら気が楽になりました。
そっか、あたしまだ2回目だったわ(笑)

お金も時間もかかるのにわざわざ苦しいことに挑戦する、
あたしらとってもカッコイイ変態ですねー(笑)

はい、レース中もたくさん参考になる景色も悔しい景色も見てきました。
たった500m弱の坂を上がる途中に、ものすごい勢いで抜かれていく映像は
しばらく脳裏から離れそうにありませんwwwwwww
すでに一回夢に出ましたwwwwwwwwww

次また頑張ります!
しかし年一回しかショートに出ないってのもなかなか経験積めないので、
3回くらい出られるように調整したいなぁ~><
>ぽよよさん
ありがとうございます~^^

ほんまに暑かったです(笑)
木陰が涼しかったのでスタートまではいけるかなって思ったんですが
スタート地点で強い日差しを受けたとたんに恐ろしくなりました><

海の中は快適でしたよ^^
ものすごく汚い海でしたけど(笑)

はい~、下半身全体が鉛のようです~~><
しばらくゆっくり動かします!
>メガネくんさん
ありがとうございます~。
トライアスロンに興味湧きましたか?(笑)
あと一歩踏み出せばすぐですよ(笑)

くそー足うごかん!!!うごけ!!って思うんですけど、
全く回らなかったですね。びっくりしました、ほんとに。
宮古島で100km終わった頃の方がまだ動きましたわ(笑)

ボトル、みなさんどうしてたんでしょうね?
保冷ボトルにはしてたでしょうけど、対策あるのかなあ?
トランジットエリアは魔法瓶にしちゃえばいいけど、
バイクは嫌やわ、重い(笑)

ほんま暑いなぁ。
そりゃ、涼しい所に走りに行く、が一番やと思うでぇ。
山ね、山(笑)トレランじゃなくても、ロードでも。
今度行こうかあ?山涼しいよー!登りで心拍上がるから結局しんどいけどw
>れおさん
こんにちは~。情報ありがとうございます!

む、難しい(笑)
あ、でも身体が拒否してる感じってのはすごく分かります。
抗う気力もなく従ってしまいましたが(-_-;

後半、サドルの先頭にちょこんと座って超前乗りになり、
足の重みで踏み下ろすようにしたらなんとか進めるようになったので
それから動くようになりましたがほんとに時すでに遅しでした。。。

ランは熱中症一歩手前だったかと。
バイクでボトル1本は飲んでたんですけど、予想外に時間がかかってましたし
水分は足らなかったと思います。
あと、日焼けですね・・・。丸二日たった今も火照り続けています。

いやー恐るべし、夏のレース。
見事に洗礼を受けました。

皆生も佐渡も灼熱のレース。北海道はまだマシでしょうか?
いや北海道マラソンと1週間しか変わらないのだから、きっと厳しい暑さなんでしょうね。
すごい世界に足を踏み入れてしまったなあ(笑)

管理者のみに表示

トラックバック