FC2ブログ

大阪のオカンがトライアスロンするブログ

小学生のオカンがトライアスロンを楽しむ日々を書き連ねておりまする。

 

やっぱり集中する方が強い(特異性の原理)

子供が2歳になった頃から、この2年間、ほんといろんなスポーツに挑戦してまして。


まあまず、なんと言っても、マラソンです。フルマラソン。
産前にも3回走ってるんで初挑戦ではないんですが、4年もブランクありゃゼロリセット(笑)
まあ産前は月間100km走ったこともなかったしな・・・。
コツコツ練習して、10月にサブフォーして、2月に3:48。
あー、速くなりたいなあーーー。


それから自転車!
故障した足底をかばうために5年ぶりに乗った自転車。
2月に初めて外走って、3月には初めて山登って、
5月には初めてヒルクライムレースに出た!
遅くて弱くて苦しくて、でも楽しかったなー!
平地をぴゅーーーーって32km/hくらいで巡航すんのも大好きー。


あとウルトラマラソン!
5月に70kmに出た!
胃弱って最大の弱点がもろに響いて、9時間半もかかってゴールした。
苦しかったし、きつかったし、、、でも、ものすごくいい経験した!
来年絶対100km走る!


そして先月今月のトライアスロン。
走ってるし自転車乗れるしちょっとは泳げるし、できるんじゃない?
って軽い気持ちでエントリーした。
うん、すっごく奥が深い!勉強してもしても、いっくらでも工夫できることある。
ロングにはほんま憧れるわぁ~。


あとやってみたいけどやれてないのが、トレイルランね!
旦那の趣味が登山なんで、家族で行った時に1人だけ走ったりはしてるけど。

自転車はあとエンデューロにも出るし、ブルべも参加してみたいなあ。
クリテとかロードレースは、さすがに怖いから挑戦する気にはなれないんだけどね。


今年は「お試しYEAR!」とか思っていろいろやってみて、
自分に合うものを選んで行こう、とか思ってたんです。




えっと・・・・そんなに、器用ではないみたいで・・・・・・・・・




自転車の練習ガッツリやり出したら、ランはしっかりスランプになるし、

ウルトラに向けてゆっくり長く走ることばっかりやってたらスピード耐性全然なくなったし

トライアスロン用に平地の持久走ばっかりやってたらヒルクライム全然登れなくなってるし、

ヒルクライム用にちょっと減量したらパワー落ちて巡航速度下がったり、



もうね、

あたし何してるんやろ・・・・(*´Д`)=3ハァ って感じです。



トレーニングの三原理、ってご存知です?

1)過負荷の原理
トレーニングによって過負荷をかけ、そこから回復することによって能力は向上する。
できること、楽なことだけをやっていても、維持するだけでそれ以上の効果はない。


2)可逆性の原理
トレーニング効果はトレーニング継続中は維持されるが、中断すると徐々に失われていく。
一度得た能力も、トレーニングしなければ失われてしまう。


3)特異性の原理
トレーニングの内容は目的によって異なり、トレーニングした動作・能力・部位に効果があらわれる。
持久走をやってもスピードは付かないし、スピード練習をしても長く走れるようにはならない。
延ばしたい能力は、そのためのトレーニングでこそ、伸びる。



このうち、2と3を、身を持って体験したわけです。この数カ月。
まあトレーニング期間が短い(自転車なんて2カ月、ランでも1年半)ので、
その分衰えるのも早いです。(これも可逆性の原理の一つ)


同じ持久系スポーツだからって、完全に補完できるわけではない。
同じ走るという競技だからって、速い/遅い、短い/長いでトレーニング方法は全然違う。
自転車もそう。山と平地では、やるべきことが違う。

もちろん、やらないよりは、まし。
心肺機能の維持とかはできると思う。クロストレーニングを否定してるわけじゃないんです。



ランだけやってた時も、
自転車始めてからも
スイム取り入れるようになってからも

運動時間はほぼ同じ。月間30~32時間。

でも、ランだけ見たら、320kmから150kmに減ってるんです。
やっぱし、落ちるんですよねーーーーーーーーーーーえ。


まあ、なので、

お試し期間はもう終了と致しまして(はやっ)

あれこれ手を広げず、競技を選択して集中していきたいと思います。
その方が、コツコツ型のあたしに合ってるかなぁ、と・・・。

もちろん楽しむ分にはいろいろやるけど、
パフォーマンスアップを意識する競技を絞るっつーことね。

さあ、何にどう集中するか、考えようっとー。


にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

関連記事

* Category : トレーニングネタ

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する