4年前の今日から今まで

トレーニング一切関係ない個人的な回顧です。

せっかくブログを始めたので、今日のこの気持ちも残しておきたいなと。




4年前の今日、早朝5時46分、息子が誕生しました。


これを書いている今頃(夜中1時)はまだ自宅にいて、陣痛と闘ってたなあ。
時計見ながら、5分間隔じゃんもう行かなきゃあかんやろ!!!!って病院に電話するんだけど

「まだまだですねー。もっと短くなってから。」

「まだ間隔長いですねー。もうちょっと待機で。」

「便が出そうな痛みですか?違う?じゃあもうちょっと待ちましょうか」


3回も断られて、その度に「くっそぉおおおお早く行かせてくれよぉおおおおおお」って
ベッドの上で抱き枕抱いてゴロンゴロンして。



病院からタクシーで10分ってとこに住んでたから、なかなか受け入れてもらえなくて。
遠かったら間に合わないからすぐにどうぞ、だったんだろうけどね。

まあでも隣のベッドでギャーギャー何人も叫んでるような環境で待つよりは、
家で自分だけでギャーギャー言えてた方が楽だったのには違いないんだけど(笑)


夜中2時頃、これはもう間違いねえだろって電話したらやっとお許しが出て、
タクシー呼んで病院へ。

ふんぎゃーーーーーーーいたああああああいいいうぉおおおおおおおおおおお
(30秒後)
「いやー、仕事休みの日でよかったよねー」(超冷静に会話)
(2分後)
ぎゃおおおおおおーーーーーーーーすうぎゃおおおおおおおおおおいいええええ
(30秒後)
「タクシーすぐ来てもらえて助かりましたわー」(超冷静に運ちゃんと会話)

いやほんとにこんなんやねんな、陣痛って(笑)
自分でもおっかしくておかしくて(笑)
旦那と超笑ってたの覚えてる。



病院着いてまず着替えて分娩台へ。
子宮口、8センチ!

助産師さん「うん、もうだいぶ開いてます。よく頑張りましたねー。このまま分娩台上がりましょう」


5センチくらいだと別の部屋で待機になるし、
もっと開いてないと一回帰されるらしいから、丁度よかったんやね。


ここから2時間ちょっとで産まれるんだけど、
あんまり覚えてないんだな~、残念ながら。

なんせ痛くない間はもう疲れ切ってて眠くて落ちちゃって意識ないし、
痛い間は痛すぎて意識どっか行ってるし(笑)




何回かのいきみの後、するっと。
超小さくて可愛いのが、産まれてきました。

ほっとしたんだろな~、直後の写真がね、めちゃくちゃいい顔してんだよねぇ~。



もう4年かぁ。早いなあ。

産まれて1年は、我慢の日々だったな。


トレーニングブログ読んで下さってる方はもうお気づきだと思いますが、
私向上心が強くて行動的なもんで。

育児は特に辛くもなく楽しかったんだけど、
自分がね、何も成長せずに止まっちゃってるのが辛かったよー。
子供寝てる間に資格の勉強とかはしてたけど、
どうせこんなの取ったってしばらく営業職にもマーケ職にも戻れないし、って。

頑張れば仕事のボリュームや質やヤリガイは維持することはできるんだろうけど、
犠牲が大きいしね。旦那もだけど、子供にね。



1年経って保育園見つかったから預けて職探しして。
結構すんなり近場でいいのが見つかった(今も同じ職場です)けど、
10数年積み上げてきたスキルは全然使わないアナログな事務職。

詳細はまあアレなんで書かないですけど、あまりにアナログなんで
ExcelのピボットやVLOOKUPで業務効率化を提案してみるんだけど
すんなり流されて(笑)
Accessなんてとんでもないか・・・VBA、使わないともう忘れるんだろなって。


数カ月腐ったなあ。
あ、子供産んだらキャリアってリセットされるんだねーって。
子供と引き換えなんだー、って。

もちろんそうじゃない人がいっぱいいて頑張ってるのは分かってますよ!
あたしが執着しきれなかっただけ。



腐って腐って、、、、走りだしたんだなあ。
子供寝てから、近所をね。

2年半くらい走ってなかったからもう完全リセット。
産後太りで体重も体脂肪率もえらいことになってるし、
産前走れてたはずの「キロ6分30秒」ってペースが遠くて遠くて(笑)

それでも週2、週3と走ってたら、距離も伸びてった。楽にもなったし。


あー、ここ頑張って見ようかなって。
マラソンって確か頑張ったら結果でるよなーって。



で、今に至る(笑)

まあ、子供を産んで、それまでガムシャラに追い求めた己の理想を追い続けられなくなって
自己実現の場を「走る」ことに変えたわけだ。

最近はそれが自転車やトライアスロンに発展したけどもね。



かっこいいオカンでいたいとか、
息子にいいとこ見せたいとか、
親が頑張ってれば子供にいい刺激があるはずとか、


そんなの後付けの理由です。
ただ、自分が頑張るのが好きだから頑張っているだけ。
自分勝手なのですよ。



息子よ、

お母さんいつもお休みの日の午前中どっか行っててごめんな。
寂しいよな。
帰ってきたら「おかーさーーん!」って飛んで来てくれるもんな。

チャラチャラ遊んでるわけちゃうから。
30キロ走ってたり、金剛山ひーひー言いながら登ってたり、
大会出て力出し切って嬉しかったり悔しかったりしてるねん。


僕もマラソンやる!って走りだしてくれて、ありがとう。
この前の堺シティマラソン、1回もやめるとか抱っこしてって言わんとようゴールした。
オカンめっちゃ感動したで。

自転車、楽しくてしょうがないねんな。毎日乗りに行くもんな。
坂登るの好きかそうか。3歳にして坂バカかそうか(笑)

あと水泳やな。水怖いの、なくなったか?
トライアスロン、やろか。
4歳から頑張ったらオリンピック行けるかもしれんで。


でも、オカンも負けへんし。
ロングの大会、君と手繋いでゴールすんの、楽しみやねん。
宮古島かな、皆生かな、佐渡かな、五島かな。



君に集中せーへんで好きなことばっかりやってるオカンやけど、
もちろん、トレーニングより、強くなることより、君の方が何倍も大事やで。
これからも毎日「おかーさん大好き!」言うてな。


4歳の誕生日、おめでとう。
愛しい息子へ。


にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック