胃と腸の悩みは尽きぬ

ちょっと前に受けてた貧血検査の結果、若干悪化しておりましたorz
ほうれん草もレバーも毎日のように食べているのに~(-_-;


鉄剤で胃が荒れてしまうのであんまり飲みたくないんですが
量を減らしてもらってまた飲み始めることにしました。

まあ時間はかかりますけど、動悸息切れが収まればラッキーです。
胃はしばらく大人しくしてくれて胃薬要らずの健康状態なので
なんとか荒れずにいてくれますように(>人<;




「1日で50㎞走」から1.5日経って、

もうすでに身体のどこにも痛みがないというねwww
張りはありますが。

昨日整骨院でも「泉州の3日後より全然柔らかい」って言われました。
シューズかなーシューズだろなーww



ちなみに、走っている時間だけで見れば、
42.2㎞時点タイムは泉州より50㎞走の方が早かったです(笑)

膝がちょっと痛いなって時でも6'15以上になることはなかったので
泉州で数キロ7’00超えしてしまったことがなんとも悔しい。



はぁ、なんでレース中にお腹の調子が悪くなるのでしょう(T^T)




今回(50㎞走)はたいして食事にも気を遣わず、

朝は食パンと牛乳、
昼なんかモスバーガーでテリヤキチキンとポテト食ったのに
ちーともお腹なんか痛くならんかったわいwww
ファイントラックも着てなかったし、
もちろんカフェイン抜きなんかしてないし、、、


レースのためと思ってやっている食事調整が裏目に出ているのですね。


カーボローディング、今回は別に厳密にやってませんが、
とにかく食べる量が多かったのは反省だなあ。
繊維質は制限すると当日朝排泄できないので前日朝までは変わらずグリーンスムージーも飲んでます。
これも次回は前々日までにするか・・・。
当日朝のカステラ、実は自分には合ってないのかなあ。
それとも量が多かっただけかなあ。


・・・精神的なものかなあ(笑)<チキン


は~いろいろ試していくしかないですね。


週末はしばらくレース前日や当日の食事の実験をしていこう。
絶対太るわぁ~~~(^□^;;


ブログランキングに参加しております。
クリックして応援頂けると元気出ます!宜しくお願いします^^
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
関連記事

コメント

胃腸は悩ましいですねぇ。
胃は頑丈ですが、腸が弱いです(;_;)

やっぱりレース!って思うと、気負うところがあるのでは?と思います。
普段走るのとレースって、雰囲気もちゃいますから。

私はカーボアウト中なので、ヘロヘロです。
あー、炭水化物が恋しいです。
そこまで厳密にせんでも・・・と言われるんですが、ジンクスみたいに守ってます。

あ、エビふりゃー完成しましたー。
なにか頭とかにつけて走るなんて、初の試みなので不安です。
おかんさんにも見せたいですー。
レース前の食事って、人によって合う合わないがありますからね。
こればっかりは自分の体で人体実験していくしかないですよね。
私は胃腸が頑丈なのであんまり悩んだ事ないんですがね...。
レース当日はエイドの食べ物片っ端から食べて全然平気ですし。

って、私はフルマラソン以上のレース経験無いんで何の助言も出来ませんね (^^;
ロングのトライアスロンやウルトラマラソンになるとまた違ってくるんでしょうね。
自分の場合も やっぱり精神的かな? って思うような感じで、
「練習の時はなんともないのに!」って、何回もあります。

だから、「調子悪いな~」っておもってレースに臨んだ時のほうが、逆に記録やレース中の体調は良かったりします。

難しいですよね~~。
解決策が見つかったら、ぜひぜひ教えて下さい。
ちなみにNZのIMに出場した酒井絵美選手も、内臓痛?でリタイヤでした。
当人も常にレース中の内蔵痛と戦っていたようです。
胃腸の不調
長丁場のレースで胃腸の不調はつらいですよね〜。練習中どうもないならば、やはりレースで緊張しすぎじゃないですか?「完走しなきゃ」とか、「結果を残さないと」ってなると、ストレスで胃腸がおかしくなることあります。過敏性腸症候群ってヤツです。
神戸はファンランだったみたいですけど、気負いがなかったら胃腸の具合は良かったのでは??
私は高校生の頃、定期テストのたびにこの過敏性腸症候群で苦しめられました(笑)。たどり着いた対策法は正露丸でしたけど(爆)
◆ぽよよさん
胃が強いのはいいですねー!
走りながら食べたりコーラ飲んだりできる人がうらやましいです(笑)

気負いがあるんでしょうねえ。
もうマラソンは全部仮装にしようかしら(笑)

今日もまだカーボアウト中かな?w
私の場合、カーボアウト期間に「我慢」があると
カーボイン期間に爆発して失敗しますw
なのでもうカーボアウトはしない!!!(笑)

えびふりゃー見たいなー!(笑)
ブログ村応援集団がいるみたいなので、ぜひ探して写真撮ってもらってくださいー^^
◆ハイドレ焼酎さん
いやーほんと、実験しかないですよね。
レース中の補給については去年だいぶ実験して、羊羹とジェルってとこに行きついてるんですけど
当日朝と前日についてはどうもこれってのが見つかってません。
当日苦しまなくていいように練習でも実験しておかないと^^;

ウルトラやロングになると最中に摂らないわけにいかないですし
胃腸が丈夫なのは武器ですよー!
是非長いのに参戦してみてくださいませ(^^)
◆いわっさんさん
えー、いわっさんもですかー?
そういえば以前のレポでレース中に体調崩してたのを拝見しました。
精神的なものなんですかねぇ・・・(-_-;ツヨクナリタイ

解決策ですか(笑)
「気楽にいく」だったらすいません(笑)
いやー、一年に一回の、しかも家族に迷惑かけてお金もかけて行くロングレース、
気楽に行けるほど心臓できあがってないっすわー(笑)
◆ハルさん
やっぱりそうなんですかねぇ~?
練習レースと思って気楽に走ってたフルでも途中まで平気だったんですが、
最後きつくなってきて頑張り出したらお腹痛くなったんですよ(笑)
頑張ったらお腹こわすって、もー頑張るなってか~~(>_<)

正露丸ですか(笑)
私も走る前からストッパ飲んどきますわ、もう(笑)
ウソだぁ〜
僕は朝起きてから腸が動き出すのが遅いので
当日朝からレースまでの食事が勝負かな〜?って感じです。
あと、起き抜けに急に動き出すと
お腹が痛くなったりとかw←どんだけ朝弱いねん!ww

そう言えば、ルミナの最新号が
「完全補給マニュアル」って特集してるねd(^_^o)
書店でパラパラっとだけ見たら
「胃腸は鍛えられる」とか書いてて
ウソだぁ〜とか思ってしまった(;^_^A
◆まやさん
スタート会場までにうまくトイレ行けたら「よっしゃww」って思うんだけどね~(笑)
そろそろ朝活始めるの?
私も徐々に朝ランで身体慣らしていかないとなあ。

胃腸は鍛えられるって書いてたね!
でも「筋肉量が多いほど胃腸が強い」ってのはへー!って思った。
これは全身じゃなく体幹の筋肉ってことかなあ。
筋肉のコルセットが内臓を守ってくれるんだろうか。

体幹増やすか^^;

管理者のみに表示

トラックバック