BRM315泉佐野200レポ(4)PC3まで


今朝のトレーニング、3本ローラー20分だけ。

30分のつもりだったけど、旦那が早く起きてきた。
やっぱりうるさいのか、3本ローラー(笑)

<バイク>20分、12.1㎞、Av.26km/h




さあ早くブルべレポを終わらせよう(笑)
次に行かないとww


◆PC2からPC3まで◆
201403180924273e7.jpg

折り返したらさっきヒーコラ言って登ってきた坂を下ります。

これがもう超超格別なご褒美!!!
人生最高速の時速61.5kmを記録しましたΣ(゚∀゚;)

峠なんてカーブが続くものが多いから
下りも気が抜けないしブレーキ操作で手がしびれちゃうけど
この峠はほぼストレート。下るのみ(笑)
脚は動かさず止めてましたけど、どうせギア足らなかったなw
そういやインナーだしなwwww


さあここからはさっき来た道を戻るだけ。

もちろんキューシートは確認しながら進むけど、
見た景色なので往路よりは気が楽かな。


そう思っていました1時間ほどはwwwwwww



復路は下りの方が多いので、身体はだいぶ楽でした。
下りの間に心拍数下がってしまうので
復路は平均140切ってたんじゃないかなあ?


胃の痛みはずっと続いているものの、
幸いマルトデキストリン入りいちごオレは美味しく頂けていたのでw
空腹感や倦怠感のようなものは感じずに済みました。

五島でも用意しとくか?いちごオレ(笑)<無理



飛鳥駅前を超え、
下土佐の長い信号待ちを耐え(笑)、
120号線を順調に進んでいたのですが、


気が付けばものすごい細い道に入り込んでしまっていました。

あれ?いや確かにこのへん細かったけど、
ここまで細かったかな??
間違ったな、たぶん。


スマホで地図アプリを起動し、
ルートを読み込んで現在地を表示します。
結構大きくルートを外れているようでした。

とりあえずUターンして、少し広めの道路に出ます。
ちょっと一安心。

しかし、問題はここからでした。
早く復帰したいという思いから、
使い慣れてもいないスマホの地図アプリに頼ってしまったのです。

画面に表示されている現在地と、進むべきルートの位置関係を見て
「こっちかな?」と進んではみるのですが、
明らかに道はまた細くなっていきます。


しまいには、田んぼのあぜ道を通っているあたしwwwwwww
これは絶対に違うwwwwwwwww


冷静になってさっきの広い道に戻ります。
「120」の標識がありました!!あ!ここはルート上だ!!!

さっきの時点で現在地がちゃんと表示されていなかったのですね。。。

加えて、地図を方角固定のまま表示してしまっていたので
まるっきり逆方向に進んでしまっていました。
さすがの方向音痴っぷりに自分でも愕然としました(笑)


改めて慎重に120号を進み始めました。

途中に、左折方向に「↑五條」の看板。


これか!!!!!!!!!これを間違えたんだ!!!!!



コマ図を見たら、ありました。
20140318092821fd8.jpg


くそ~~~~>< 悔しい!!
完全に油断した!!

タイムロスは15分か20分くらい。
ルートを外れて走った距離は3.5㎞くらいです。

ここからは累計距離が3.5㎞ずれるので、
LAPボタンを確実に押すか、計算しながら走らないといけません。


PC3の到着予定時刻15:00には確実に間に合わない・・・。
今まで5分程度貯金をしていただけに残念。



ルートには復帰したものの、すっかりミスコースが怖くなってしまいました。
しばらく車も通らない道だし標識もほとんどないので
合っていると確信できないまま進まないといけません。

迷ってからPC3までの10㎞弱の間、
何度も足を止めて地図を表示し現在地を確認しました。


このあとゴールまでに2回ミスコースをするのですが、
道が細くなってすぐ気付いて復帰も早かったので
200m程度で済みました。
それよりも、逆方向に進みそうになったのが一回あったのがやばかったですね(笑)

あー、ほんと地図読む能力が欠如してるわ~><



無事PC3に到着。予定時刻15:00に対し、15:15でした。


次でラストです(^^)

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック