足指トラブルの防止とケア

日曜のリレーマラソンで、足を痛めてしまいました。

と言っても膝や付け根などの深刻なものではなく、足指です、そくし。指周り。


・両足の小指が圧迫により内出血、そして爪死亡。・・・これで何本目でしょうか、爪が死ぬの。
・マメ(水ぶくれ)は小さいもの1つ。
・皮がめくれて触れると痛い箇所が2箇所。

もちろん全て軽症で、日が経てば自然に治るものばかりなのですが
治るまでは痛くて走るのが苦痛なのです。1~2週間程度とは言え。


トラブルのケアはこんな感じでやってます。

マメは横から針を刺して水を抜き、キズパワーパッドマメ用。

皮めくれはそのままキズパワーパッド。で、3日で治ります。

内出血は、、、しょうがないですね、圧迫しないようにして痛みがなくなるのを待ちます。
血豆ができて爪が浮いてきたら、絆創膏などで固定して自然にはがれるのを待ちます。




こういう足指のトラブルって、長時間長距離走るとどうしてもできるんですけど、
防止しようとちゃんと対策を講じれば、相当防げるんです。

今回のマメや内出血の原因は、明らかに「防止策をサボった」せいです。
スタートまでしっかり時間があり緊張もしている通常のマラソンならいいのですが
今回はスタートも曖昧でしたし、
長い休憩を挟んで複数回走りでましたのでミスりました。


足指のトラブルをふせぐための防止策。(もちろんシューズが合っていることが前提)
・5本指ソックスをはく
・ボウルダーやワセリンをを刷り込む
・指に水がかからないようにする
・ちゃんとヒールをトントンしてから靴紐を締める

とくに最後は、大事です。
足が前に行きすぎて指が当たって圧迫されると、痛みの元。
逆に遊びがありすぎても、踏みこむたびに指が擦れてマメになります。

シューズに足を入れたらしっかりかかとを合わせてトントン。
靴紐は上2周だけしっかり締めて足首をホールド。
真ん中は緩めでもいいようです(あたしは甲高なんで少し緩めてます。)

練習だと、ついつい忘れて走りだしちゃうんですけどね。
ドアに貼っとこうかなぁ、「ヒールトントン」って。


5本指ソックスはまあ、合う合わないもありますかね。
私は5本指ソックスに替えてからというもの、ほとんどマメができなくなりました。

でも、5本指は水濡れには弱いんです。
水に濡れると、きゅーっとしまって、指を圧迫し、痛みが出やすくなります。
夏のレースはどうしても暑くて水をかぶるので、
夏は5本指じゃない方がいいのかなーと思ってます。
まあトライアスロンはどのみちトランジットタイム短縮のため5本指は履く気はないのですが。

・・・トライアスロン用シューズ・・・買うか・・・・(新たな物欲がムクムクと)



足底(アーチ)のケアについては、また今度。
トレヲタクですからネタはいっぱいあるんですが、書く時間が足らないわぁ~(^^;

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示

トラックバック